2022年05月29日

F900XRで銀座へ

第一京浜
銀座での用件に、行きは第一京浜、帰りは中原街道でダラダラ、ユルユルと。
走れば湿度が低いので涼しいが、止まるとラジエーターの熱気が暑い。

GINZA SIX
9時前にGINZA SIXに着くと、バイクは自分だけ。
C400Xでは気にならなかった、下りでぐるぐると地下4階までのアプローチ、F900XRでは少し怖かった。まだ慣れが足りない。

GINZA SIX
用件を済ませた12時過ぎも、もう一台だけ。

慣らしの残りは250kmになった。

posted by Tak at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年05月22日

矢祭町

塙町
矢祭町に向かう途中のR349で、白い花がきれいだったので。

東館駅
時間がちょうど良かったので、東館駅に寄ってみる。上下の列車が交換。

珈琲香坊
目的の珈琲香坊へ。

珈琲香坊
八溝山ブレンドとチーズケーキを美味しくいただき、楽しく雑談。

猿子停留所
帰りの県道25で。鮫川村 村営バスだそうだ。
最大1日3往復。車を使えない子供達や老人には貴重な交通手段だろう。鮫川村のWebによると、JRバスの路線廃止により運行開始したそうだ。
この後、手・まめ・館で昼食。メニューが変わり、ご飯、味噌汁、小鉢が自由になっていた。

posted by Tak at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2022年05月21日

Quartet Music - The Cammac Suite / David Myers

Quartet Music - The Cammac Suite / David Myers

カナダの音楽家、David Myersの作品。
タイトル通り、フルート、ヴァイオリン、チェロ、ピアノの四重奏。
5曲、30分と短いが、クラシックあるいはジャズ的な良い曲が並ぶ。
Apple Musicのジャンルは「近代」で意味がわからなかったが、英語では"Modern Era"だったので現代音楽か?

posted by Tak at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | music

2022年05月14日

道志ダム、宮ヶ瀬

道志ダム
雨が上がったので、今日もタンデムでF900XR。
とても久しぶりに道志ダムを通る県道76。

道志ダム
谷が深い。

F900XR
県道76のトンネルは路面がしっかり濡れていたためか、またもやヘッドライトレンズが曇っている。

宮ヶ瀬湖畔園地
宮ヶ瀬へ。建物の屋根からイノシシが2頭吊り下げられていた。

宮ヶ瀬湖畔園地
雨上がりのためか、空気が澄んで眺めが良い。

F900XR
F900XRは今時のリヤフェンダーレスのためか、泥の跳ね上げがひどい。テールランプの上だけでなく、トップケースもひどいことになっている。
フェンダーのあったRTですら跳ね上げがあるため、泥除けの純正エクステンションをつけたことを思い出した。F900XRも何か探してみよう。

慣らしの残りは350kmほどになった。

走行距離120km、平均速度36km/h、平均燃費20.8km/l。

R246 - R129 - 県道65 - 県道63 - 県道65 - R413 - R412 - R20 - 県道76 - R413 - 県道64 - 県道63 - R246

posted by Tak at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年05月07日

In a Moment's Time / 7and5

In a Moment's Time / 7and5

John H. Nixonのプロジェクト、7and5の作品。
Apple Musicに今年の3月11日リリースと出てきてダウンロードしたが、何かおかしい。
調べていくと、その日はApple Musicに登録されただけのようで、実際は2006年。ただ、一部曲の情報は2022年になっているし、Apple Musicはひどい。
彼らしい美しい電子音楽を聴く機会が増えて良しとする。
ちょうどリリースされたMaria Davisとの共作、Endless (これは彼のFacebookで書かれていたので間違い無いだろう)とほとんど同じ雰囲気を2006年から持ち続けているのはすごいかも。

posted by Tak at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | music

2022年05月06日

馬堀海岸、松輪、Revival CAFE

馬堀海岸
R16をダラダラと走り、馬堀海岸。
今日の横須賀市の小中学校は社会見学でもしているのだろうか、多数の生徒が集団で歩いていた。

三浦市南下浦町松輪
観音崎にはバイクを公式には止められないようなので、いつも通り過ぎてしまう。したがって、今回もいつもの場所で。

Revival CAFE
少し前にできてから気になっていた、Revival CAFEに初めて入れた。

Revival CAFE
蔵を基にした建物の中でコーヒーなど。また来たいけれど、貸切になっていることも多いとか。

すかなごっそ
今日もすかなごっそで野菜を買う。

慣らしの残りは500kmを切った。
初めて洗車したが、複雑な形状は、雨中走行で砂などが溜まるだけでなく、磨きにくい。洗車のために水をかけただけで、今日もヘッドライトレンズが曇った。

走行距離100km、平均速度28km/h、平均燃費18.5km/l。

R1 - 環状2号 - R16 - よこすか海岸通り - R16 - 県道209 - 観音崎通り - 県道209 - 県道208 - 県道210 - R134 - 県道215 - ? - 県道26 - R134 - 県道207 - R134 - ? - 県道24 - 県道205 - ? - 環状4号 - ? - R1

posted by Tak at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年05月05日

朝夷奈切通

朝夷奈切通
県道23を走る度に気になっていた、朝夷奈切通を歩く。写真は朝比奈バス停近くの入り口にあった立派な木。

朝夷奈切通
看板とともに狭い道へ。路面は土ではなく、岩盤の上のようだ。

ハンミョウ
ハンミョウが何度も道案内してくれた。

朝夷奈切通
本当に鎌倉時代に人馬が往来していたのだろうか、と思うほどの狭さ。

朝夷奈切通
路面を水が流れていることも多い。

朝夷奈切通
趣はあるね。

朝夷奈切通
磨崖仏があった。

朝夷奈切通
何らかの供養のようだ。

朝夷奈切通
これは鎌倉市のマークなので、何だろう?

朝夷奈切通
苔が美しい。

朝夷奈切通
鎌倉側の終端にあった滝。

宇都宮稲荷大明神
鎌倉の住宅街をぶらぶら歩いて昼食をとったり、パンを買ったり。鎌倉駅近くの宇都宮稲荷大明神。
歩いた距離は7kmほどで、うち2km程度が切通だろうか。

posted by Tak at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2022年05月02日

北伊豆

R135 根府川
今日も下道慣らし運転。タンデムで、午後の予報が怪しいのでレインウェアを積み、パニアケースを装着。

R135 八貫山下
R135のいつもの場所、とは言え、数年ぶりか? 八貫山下バス停は無くなったようだ。

酪農王国オラッチェ
酪農王国オラッチェにとても久しぶり。欲しかったものは保冷が必要で、今回は購入せず。

伊豆・村の駅
昨年10月来の伊豆・村の駅、混雑していた。タケノコや小さなたくさんのシイタケ等を購入。
給油後、TRUCKというベーカリーで昼食。昨年10月に開店したそうだ。

道の駅 箱根峠
R1で一気に標高を上げ、道の駅 箱根峠で休憩。下界とは10度以上も気温が違う。
R1の下り、宮ノ下を過ぎてから湯元まで渋滞。

ローソン 大磯国府本郷店
雲がだんだん増えてきて、大磯でかなりの雨になってしまった。
ローソンの軒先を借りて、レインウェアを着る。
初めてRAINモードを試したが、元々慎重なのか、差異はよくわからず。

F900XR
帰宅したら、ヘッドライトのレンズが左右とも目頭が曇っていた。これで良いのかは、後日ディーラーに確認する。
F900XRの下半身は黒塗装が多いので、雨天時の汚れが目立つことに気づいた。

慣らしの残りは半分、600kmを切った。

走行距離170km、平均速度28km/h、平均燃費17.2km/l。

R1 - R135 - 県道11 - 県道135 - ? - 県道135 - 県道11 - R136 - R1 - R134 - 鉄砲道 - 県道30 - R1

(2022/5/3追記)翌朝にはヘッドライトレンズの曇りは無くなっていた。

posted by Tak at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年04月30日

V40 D4、グラスルーフ交換

ボルボ・カー 横浜西口
昨日、グラスルーフ交換に預けたV40 D4をボルボ・カー 横浜西口で受け取る。
昨日午後から、内装を取り外し、割れたグラスルーフを剥がし、新しいそれを貼り付け、今朝までに乾燥させたそうだ。
奥に小さく見えるのが、我が家の愛車。

V40 D4
当然ながら、グラスルーフはきれいになっている。

V40 D4
ここまでを振り返ると、2020年1月16日に、おそらく首都高の飛石が当たり、グラスルーフに小さな欠けとヒビが入った。ディーラーに相談し、様子を見ることにした。

V40 D4
成長していることに気づいたのは、2月28日。きっかけは、屋根に霜が降りた時の変な模様。ヒビが明らかに成長していた。

V40 D4
成長を見るために3月6日にマーキングした。

V40 D4
この後しばし成長している様子はなかったが、1cm程伸びていたのが4月21日。

V40 D4
4月23日にはさらに少し伸びていた。

V40 D4
翌24日には一気に縁まで届いていた。光や気温の加減で見えにくくなる。

我が家のV40は屋根に何かありそうで、前のV40は屋根やボンネットの塗装が傷んで再塗装している。

posted by Tak at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2022年04月29日

HUMBERSTONE / IN THE NURSERY

HUMBERSTONE / IN THE NURSERY

IN THE NURSERY、4月22日リリース作品。
タイトルは主要人物二人(兄弟)のファミリーネームで、全体としてブライベートなテーマだそうだ。
曲タイトルがÉmigré (The Dressmaker)のようになっているので、最初はてっきり映画音楽かと思った。
CD等に添付されているブックレットには写真もあってテーマの背景がわかるようだ。
ただ単に重々しいだけでなく、良い。

posted by Tak at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | music