2012年04月29日

犬島

チケットセンター
犬島アートプロジェクトの入口、チケットセンター。
この地域らしい表面を焦がした板を使っている。
キャリーケースを預かってくれたのは助かった。

精錬所
チケットセンターを出ると、先は精錬所の煙突群。

精錬所
かくれんぼにちょうどいい?
この黒いレンガは、カラミ煉瓦と言い、銅の製錬の残りかすの鉄やガラスを主成分とするそうだ。

精錬所
ローマの遺跡のようでもある。

精錬所
発電所跡だそうだ。

精錬所
崩れてしまっている。

精錬所
操業停止後、90年以上残っているとは。

精錬所
材料等の置き場だったのだろうか。
精錬所は美術館でもあるのだが、作品は撮影できない。

F邸
続いて、家プロジェクトを見て回る。まずはF邸
説明員は生まれ・育ちもここのおばあちゃん。調子良く、わかりやすく、この家/作品のこと、島のことを説明してくれた。

精錬所
ぶらぶら島南側に歩いて行くと、精錬所の裏。
下に見える池は、鉱石を掘った跡だそうだ。島の所々に同じような池が残っていた。

精錬所
犬島海水浴場。
「未来に生きるMOAI計画」として15年ほど前に学生が制作した作品がいくつも置かれていた。

S邸
家プロジェクト S邸
作品より、手前のダクトが気になる...

犬島
お墓の近くにお地蔵さんが並んでいた。

I邸
家プロジェクト I邸
家の内外に映像作品。それより、庭がいいな。

犬島
このあたりの岩はちょっと赤みががっている。

野外の展示を見て回るのは楽しい。5km近く歩いたようだ。
もうひとつのアートプロジェクト、犬島時間が開催されていたが、時間の都合で見れなかった。

posted by Tak at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2012年04月01日

桜
近所の小学校の桜(ソメイヨシノ?)はまだつぼみ。数日中には咲くかな。

桜
ちょっと離れた公園の種類が違うと思われる桜は満開。

posted by Tak at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2012年03月16日

風呂蓋付きピカピカの板

The new iPad
これから開封。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2012年02月04日

NSX CONCEPT

NSX CONCEPT
Hondaウエルカムプラザ青山で展示されているNSX CONCEPTを見て来た。
ロゴの後ろは、Honda Jet。

NSX CONCEPT
既に人に取り囲まれていた。

NSX CONCEPT
デトロイトで展示された時はAcuraマークだったはずが、ちゃんとHondaマークになっている。

NSX CONCEPT
販売される時は、たぶん目は大きくなるんだろうね。

NSX
オリジナルのNSXも展示されていた。
こうやって見ると、古い感じがするのが不思議。

posted by Tak at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2012年01月01日

年明け

みなとみらい
年明けにみなとみらい地区から山下公園まで歩く。

ナビオス横浜
ナビオス横浜。

大さん橋近く
大さん橋近くから。

山下公園
この年末・年始も、前回に自分の責任で見そこねたひかりの実

山下公園
ここでちょうど年が変わり、港に停泊する船は霧笛を鳴らし、みなとみらい地区では花火が上がる。

山下公園
低いところで花火が上がっているのか、建物の色が変わる。

山下公園
キャンドルでHOPE。下段はYOKOHAMA。

山下公園
木々には多数のひかりの実。

山下公園
ひかりの実には、顔が描かれている。

横浜情報文化センター
日本大通沿い、横浜情報文化センターが鮮やかに光る。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2011年12月10日

Terrace Mall湘南

Terrace Mall湘南
Terrace Mall湘南
開業から1月ほどになり、空いているかと思ったら、ライブをやっていて、テラスは人が鈴なり。

Terrace Mall湘南
さすがに寒いためか、ライブが終わった後は、外の人は少なくなった。

Terrace Mall湘南
クリスマスツリー、売り切れ。

Terrace Mall湘南
Miniの小さなショールームがあった。
Terrace Mall湘南は混雑していたので、食事は、

Bistro辻庵
Bistro辻庵へ。
厚切り焼きベーコン、めじなのカルパッチョや、

Bistro辻庵
みやじ豚のミルフィーユカツ、等を食べたが、どれもおいしい。
店員のノリもいいし、また来よう。
テーブルには沖縄の海図。店員の趣味、ダイビングだそうだ。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2011年11月26日

みなとみらい

横浜赤レンガ倉庫bills。11時過ぎから並んで、30分ほどで店内へ。

bills
リコッタパンケーキと

bills
オーガニックスクランブルエッグ(ベーコンを追加)。

横浜赤レンガ倉庫
外で開催されていた、かながわ商工会まつり2011のダンスイベントの声が不必要にうるさかったのが、残念。
音楽はうるさくなかったのだから、できるはずだ。
小田原のテントで購入した6個100円のミカンはおいしかった。

横浜赤レンガ倉庫
車にピザの石窯を積んでいたり、

横浜赤レンガ倉庫
トラックでパンを焼いていたり。

よこはまコスモワールド
みなとみらいをぶらぶらして、よこはまコスモワールドの横を通り、

みなとみらい
帰るころには日が傾いていた。

posted by Tak at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2011年11月13日

鎌倉(2/2)

鎌倉天園ハイキングコース
天園の茶店近くに咲いていた。

鎌倉天園ハイキングコース
今までと変わって、竹林。

鎌倉天園ハイキングコース
続いて杉林。

鎌倉天園ハイキングコース
いろいろな所で木が倒れていた。
普通は皆さん瑞泉寺に抜けるが、朽ちた看板に浄妙寺とあったので行ってみる。

鎌倉天園ハイキングコース
この祠は何でしょう?

鎌倉天園ハイキングコース
クマザサ トンネル。

鎌倉天園ハイキングコース
左の細い土の道を降りて来た。
出て来たのは浄妙寺ではなく、明王院奥の住宅地。

石窯ガーデンテラス
石窯ガーデンテラスでランチ。
鎌倉野菜と鎌倉ハムのサラダ仕立て(手前)、牛肉の赤ワイン煮(奥)。

浄妙寺
雲の形がおもしろい。浄妙寺で。

浄妙寺付近
さらに別の雲。

今小路
鎌倉市街をぶらぶら。巽神社。

江ノ島電鉄
江ノ電を見たり。

鎌倉小川軒
最後に鎌倉小川軒で休憩。

13kmくらい歩いたのかな。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

鎌倉(1/2)

明月院近く
北鎌倉の明月院付近から天園を経て明王院付近までの丘の道を歩く。
まずは、明月院近くの急坂。軽乗用車が登って行ったが、僕なら運転したく無い。

明月院近く
すぐ横には、美しい彫り物の門。

鎌倉天園ハイキングコース
住宅地を抜けるとクマザサの中。

鎌倉天園ハイキングコース
ちょっとした坂があったり。

鎌倉天園ハイキングコース
勝上献展望台から。
富士が見えるらしいが、今日の空気では駄目だ。

鎌倉天園ハイキングコース
少し行くと、若宮大路が真正面に。

鎌倉天園ハイキングコース
石の案内が倒れていたり、

鎌倉天園ハイキングコース
木の案内は朽ちていたり。
人通りの多いコースなのだが。

鎌倉天園ハイキングコース
唯一補助ロープがあったところ。

鎌倉天園ハイキングコース
ずっと昔は海岸線だったのだろうか。

鎌倉天園ハイキングコース
木が倒れていた。土の層が浅いのか、根が広く薄く広がっている。

鎌倉天園ハイキングコース
渦巻きに浸食された岩。

鎌倉天園ハイキングコース
いい感じの苔。

鎌倉天園ハイキングコース
このように組んだ竹を何回か見かけたが、なんだろう。

鎌倉天園ハイキングコース
最後に岩を登ると、

鎌倉天園ハイキングコース
大平山山頂。そして到着したのは、

鎌倉天園ハイキングコース
横浜市内最高地点! 感動の159.4m!

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2011年10月18日

白いピカピカの板(またはiPhone 4S)

iPhones
iPhone 4Sが届いた(左)。
継続して使用するiPhone 4 (右)との区別のためにも白にしている。
まずは、音声認識のSiriがおもしろい。

posted by Tak at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2011年10月10日

山下公園

山下公園
スマートイルミネーション横浜を見ようと、山下公園へ。
何も無いとWebを調べると、昨日までの3日間だったという衝撃の事実。

山下公園
仕方ないので、単純に夜景を楽しむことにする。

山下公園
この幽霊写真は、今回ついに撮影に成功したもので、
なんてことはなく、シャッターのあまりの長さに途中で諦めた結果。
中央付近の青い明かりが、スマートイルミネーション横浜のひとつ「ひかりの実」の残骸らしい。

象の鼻
象の鼻方面へ。ちょうど船上での結婚披露宴が終わったようだ。

コスモクロック21
これは何でしょう?
汽車道から見たコスモクロック21 (大観覧車)の真横。

posted by Tak at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2011年10月01日

ヨコハマトリエンナーレ2011

みなとみらい
ヨコハマトリエンナーレ2011を見るべく、みなとみらい地区へ。

ヨコハマトリエンナーレ2011 Ugo Rondinone作品
横浜美術館前は、Ugo Rondinone作品。

ヨコハマトリエンナーレ2011 Ugo Rondinone作品
この作品はたくさん並んでいる。
今までのヨコハマトリエンナーレでは、このような野外展示が多かったが、今回は少ない。

ヨコハマトリエンナーレ2011 Mike Kelley作品
Mike Kelley作品。闇に鮮やか。

ヨコハマトリエンナーレ2011 Ryan Gander作品
Ryan Gander作品。
誤って、ガラス玉を蹴ってしまった。当然ながら、重い...

ヨコハマトリエンナーレ2011 岩崎 貴宏作品
岩崎 貴宏作品。
望遠鏡の先に何が見えるでしょうか。

日本郵船海岸通倉庫
会場間無料バスの待ち行列が長かったので、歩いて日本郵船海岸通倉庫へ。

ヨコハマトリエンナーレ2011 Dewar & Gicquel作品
Dewar & Gicquel作品、カバのお尻。
ひび割れが進んでいるように見えるが、11月6日の会期末にはどうなっているだろうか。

ヨコハマトリエンナーレ2011 Rina Banerjee作品
Rina Banerjee作品。
細かなパーツを緻密に構成。黄色いものは貝殻。

ヨコハマトリエンナーレ2011 Sigalit Landau作品
Sigalit Landau作品。
死海の塩の結晶だそうだ。

ヨコハマトリエンナーレ2011 Dewar & Gicquel作品
見終わると、日が暮れつつあった。

やさいキッチン kuru kuru
関内駅への途中で見かけたやさいキッチン kuru kuruに飛び込み。
写真はおまかせ野菜のロースト盛り。

やさいキッチン kuru kuru
さらに、キノコのフリット。
そして、青紫蘇ジントニック。葉の香りを感ずる。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2011年09月23日

元町

元町商店街
台風でダメージを受けた狭い庭を整理した後、元町商店街へ。
チャーミングセール中で混雑。

元町商店街
ちょうど晴れてきた。

元町商店街
商店街の裏手で。
後ろの葉もダメージを受けているようだ。

みなとみらい
夜はみなとみらい。

posted by Tak at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2011年04月16日

東京国立近代美術館

東京国立近代美術館
東京国立近代美術館で「生誕100年 岡本太郎展」を見た。
彼の訳の分からない作品は、とてもおもしろい。
特に立体造形が良い。

最後にくじ引きのように彼の言葉を引ける。僕は「下手なら、むしろ下手こそいいじゃないか。」だった。
ズバリか?

皇居
皇居沿いに歩く。

皇居
八重桜が美しい。
雨が落ちて来たので、地下街へ。

チーズカフェ
横浜に移動し、チーズカフェ
メニューがシンプルになっていて、残念。

posted by Tak at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2011年04月02日

八景島

Motoya. Pancake Ristorante
Motoya. Pancake Ristoranteで朝食。
10時までに入れば朝食メニューがあり、パンケーキ2枚とベーコン、ソーセージもしくは卵、そしておかわりできるドリンク。
僕らはコーヒーをたくさん飲んだ。

横浜・八景島シーパラダイス
食後、横浜・八景島シーパラダイスへ。

横浜・八景島シーパラダイス
ドルフィン ファンタジーのイルカがじゃれる横で、

横浜・八景島シーパラダイス
黙々と清掃中。

横浜・八景島シーパラダイス
アクアスタジアムでの演技は、ジンベエザメがいるためか、おとなしい。

横浜・八景島シーパラダイス
でも、なんとかジンベエザメの後ろを泳いでみたり。

横浜・八景島シーパラダイス
観客を巻き込んだり。このシーンは、ギャグが関西系でおもしろいが、選ばれた人にはきつかった?

横浜・八景島シーパラダイス
ショーの終了後、間近で見れるが、ジンベエの気まぐれ次第でもある。
奥の黒いところは、下から見学できるところ。

横浜・八景島シーパラダイス
間近でここまで見れる。正規にショーを見たあと、次の回にここから見るとおもしろい。

横浜・八景島シーパラダイス
外の水槽では、ベルーガを調教中。

横浜・八景島シーパラダイス
イワシが群れる。

横浜・八景島シーパラダイス
スポンジを抱えて、自分の姿に惚れ込んでいる。

横浜・八景島シーパラダイス
セイウチは、指をなめていた。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2011年03月04日

K1600GTL

K1600GTL
BMW Group Studioで展示されているK1600GTL。
その名の通り、1,600cc。6気筒。
特徴あるデザインのヘッドライトはアダプティブで、カーブで適切な方向に照射する。
バイクはカーブで車体を傾けるため、車以上にアダプティブヘッドライトが効果ある。

K1600GTL
なかなか魅力的だが、とても大きい。
説明の方と少し話したが、まだ日本仕様はわからないそうだ。
展示は3月11日まで。日本での発売は夏くらいだろうか?

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2011年02月19日

国立新美術館

国立新美術館
国立新美術館シュルレアリスム展を見に行ったが、

国立新美術館
この複雑な造形は

国立新美術館
きれいに保つのが大変そうだ。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2011年02月05日

羽田空港

羽田空港国際線旅客ターミナル
羽田空港国際線旅客ターミナルに単なる見物として行ってみる。

羽田空港国際線旅客ターミナル
今、旬の日本土産はこれだ。

羽田空港国際線旅客ターミナル
天井が高い。
ではなくて、江戸小路とか言う空間になっている。
いるのは僕らのような見物ばかり。
そもそも、空港に来て、眼鏡作るか?

羽田空港国際線旅客ターミナル
シワが不気味な和紙の巨大キティ。

羽田空港国際線旅客ターミナル
PLANETARIUM Starry Café。
空港にプラネタリウムがある理由はわからないが、コーヒーを飲みながら。
なぜか、AKB48のビデオを見せられた。

羽田空港
ついでに、第2ターミナルにも行く。実は初めて。

羽田空港
さらに、向かいの第1ターミナルへ。

羽田空港
既にほとんどの便は飛び立ち、店もほとんど閉まっていた。

羽田空港
帰りは高速バスで横浜へ。

posted by Tak at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | misc

2011年01月08日

BMW Group Studio

MINI CROSSOVER
BMW Group Studioに展示されている、箱入り娘ならぬ、

MINI CROSSOVER
箱入りMINI CROSSOVERを見る。
サイズは一回り大きいはずだが、MINIらしく見えるバランスがすごい。

posted by Tak at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | misc