2019年06月16日

鎌倉

明月院
明月院のアジサイを見たかったが、横須賀線沿いから行列が続いている有様。

明月院
あっさりと諦めて、これは山門前のアジサイ。

石かわ珈琲
もう一つの目的の石かわ珈琲へ行き、美味しいコーヒーをいただく。

亀ヶ谷坂
人も車も混雑する通りから亀ヶ谷坂に入ると、美しいアジサイ。

岩船地蔵堂
岩船地蔵堂まで降りると、観光客も少なく、静か。

カノムパン
カノムパンでパンを買い、鎌倉駅に出て帰宅した。
鎌倉は近いから簡単に来れるけれど、これほど混雑していると躊躇するね。

posted by Tak at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2019年06月01日

大哺乳類展2

大哺乳類展2
9年ぶりの大哺乳類展2 みんなの生き残り作戦を見に国立科学博物館へ。
前回と同じく、今回も混雑。

大哺乳類展2
ゾウの骨格の上にクジラの下顎。

大哺乳類展2
鹿さんたち。

国立科学博物館
国立科学博物館の建物の内部は美しい。

posted by Tak at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2019年04月28日

葉山芸術祭

COFFEE HUS
今年も葉山芸術祭へ。
写真はラテをテイクアウトした、COFFEE HUS

Bula!! Studio Hayama
本当の目的は、友人ミヤジ シンゴの写真展とガラス展。今年も写真だけでなく、奥さんの早苗さんのガラス器、さらには息子さんの描いた絵葉書を購入。
写真は葉山ART WALK参加者へ説明する本人。

佐島石こみち
裏道を歩くと、町内会の方が路地に名前をつけていた。

葉山しおさい公園
芸術祭中は無料の葉山しおさい公園。今夕は竹あかりに加えて、影絵もあるそうだ。

一色海岸
一色海岸を歩く。
葉山旭屋牛肉店でコロッケ、ミサキドーナツでドーナツを買い、混雑したバスで帰る。

posted by Tak at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2019年04月13日

引地川 千本桜

引地川 千本桜
終わりが近いだろうと思いながらも、引地川 千本桜へ。

引地川 千本桜
小田急の桜ヶ丘駅で降りて、引地川沿いを歩き、高座渋谷駅へ出た。桜を見ながらゆったり歩いて、4km、1時間ほど。

引地川 千本桜
あまり人がいなくて、ゆったり見れて良かった。

引地川 千本桜
偶然にもこの3枚が同じように川がカーブを描いているが、偶然。
「ひきじがわ」もしくは「ひきぢがわ」と読むことを、今回知った。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2019年03月31日

春はもうすぐ?

三島神社
昨日の三島神社の枝垂れ桜と、

松ヶ岡公園
今日の松ヶ岡公園の桜。春はもうちょっと先のようだ。

いろいろ見かけた咲き始めの桜たち。
枝垂れ桜
桜
桜

posted by Tak at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2019年03月11日

アドベンチャーワールド(2/2)

長生庵
今回の宿、長生庵。小さな宿だが、温泉も食事も良かった。
今日は天気は良いが、風が強い。

アドベンチャーワールド
10時50分頃に行くと、パンダ親子は45分待ち。後回しにして、ウォーキングサファリへ。

ムフロン
ムフロンの背中にカラスがいると思ったら、毛をむしっていた。何にするのだろう?

アミメキリン
キリンが柵を舐めている。

ダチョウ
ダチョウ。

ミナミシロサイ
ミナミシロサイ、耳がレーダーのように動いていた。

ライオン
昼寝中のライオン。

彩浜
昼過ぎの彩浜、昼寝中。
公開終了時刻の15時頃は活発に遊んでいて、遊具から落ちたり。まるで人間の小さな子供のよう。

ヒポバーガー
カバ型のバンズのハンバーガーで昼食。

バンドウイルカ
イルカおやつタイムでおやつを与えたイルカの隣のプールのイルカ。眠りながら頭を突き出しているのか?

カバ
カバフィーディング。小さな子が餌をうまく投げるのは難しいようだ。
後半、カバが拗ねたのか、口を開けなくなったが、係員がどうなだめたのか再開。

Embraer190
帰りの便は、羽田空港の滑走路の一本がオイル漏れで閉鎖で、出航が遅れた。
今度は2年後に来ることはないと思うが、どうなるだろう。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2019年03月10日

アドベンチャーワールド(1/2)

Embraer190
2年ぶりのアドベンチャーワールドに行くため、南紀白浜空港へ。
同空港は開港50周年だそうで、機体に記念ステッカーが貼られていた。

アドベンチャーワールド
目的はもちろん昨年に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃん、彩浜。
開園間も無くでもこの行列。2年前の結浜の時とは混み方が違う。

永明
父親の永明、食事中。

良浜/彩浜
母親の良浜も食事中だが、彩浜は早くも昼寝。

結浜
2年前は本当にぬいぐるみが動いているようだった結浜は大きくなった。これは午後の昼寝の姿。

良浜/彩浜
午後は親子共々昼寝。

良浜/彩浜
14時半頃から彩浜が動き出し、母親に何かし出したと思ったら、母乳をねだっていたようだ。この後、良浜も起き出して、母乳を与えていた。
母乳を飲んだ後の彩浜は元気よく遊んでいた。

ケニア号
あいにくの雨なので、ケニア号でサファリ。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2019年02月09日

VOLVO STUDIO AOYAMA

VOLVO STUDIO AOYAMA
VOLVO STUDIO AOYAMAに行ってみた。思っていたよりコンパクトなショールーム。

VOLVO STUDIO AOYAMA
併設カフェで飲んだコーヒーは、Volvo車のグレード名のInscription。カップの色はアマゾンブルーか?

posted by Tak at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2019年01月26日

BMW C400X

Motorrad Shonanで、今日から発売のC400Xを見てきた。
外見は写真で見た通り。幸いに跨らせてもらえ、足付きを確認できた。僕の体格では良くは無いが、今のRTよりは良い。たまたま隣に現行RTがあり、親子ほどサイズが違うのがよくわかった。
実際に走らせた滝本店長によると、走りはスクーターより、普通のバイクに近いとか。

BMW Motorrad総合カタログ
いただいた総合カタログ。じっくり研究しよう。

posted by Tak at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年12月08日

霧の抵抗 / 中谷芙二子

水戸芸術館
水戸芸術館で1月20日まで開催されている霧の抵抗 中谷芙二子を見に来た。
彼女は1980年代のビデオアートイベントに関わっていたり、過去の横浜トリエンナーレに出展していたり、気づいていないところで作品を見ていた可能性が高い。
また、科学者、中谷宇吉郎の娘だった。

《フーガ》崩壊シリーズより 2018 霧インスタレーション #47629 / 中谷芙二子
今日の唯一の実動かつ写真撮影を許された作品。
人工霧が吹き出されてスクリーン(薄い布?)に当たると同時に、鳥のシルエットが動く。
本来はもう一つ前庭で実動作品があるのだが、他のイベントの都合とかで今日は展示なし。彼女の作品は人工霧が主役なので、体験することに意味があると思う。

CRITERIUM 95 / 早川祐太
同時に展示されていた、早川祐太のCRITERIUM 95

水戸芸術館
建物内にはクリスマスの飾り付け。

ハーモニーロード
近くの商店街の飾り付けも美しい。

大銀杏
もっと美しかったのは大銀杏。

posted by Tak at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年11月03日

スマートイルミネーション横浜2018 + 横浜税関 庁舎見学会

ひかりの実2018「防災の樹」
10月31日から11月4日まで開催されているスマートイルミネーション横浜2018を見る。
まずは毎回恒例の「ひかりの実」。

横浜港 大さん橋
大さん橋も美しい。

光球 (ひかるたま) / 関東学院大学建築・環境学部 ビルディング・ワークショップ2018+
観客は多い。

海足(うみあし) / 久保寛子
大きな足、「海足(うみあし)」。

横浜税関
本イベントに合わせて、横浜税関が21時まで庁舎見学会を実施していた。
7階からの眺め。あいにくとクイーンの塔は外壁改修中で見えない。

横浜税関
保管されている部屋はとてもレトロ。歴代の税関長の写真が面白い。

横浜税関
階段を下から見る。。

横浜税関
これもレトロ。
こっちの方が面白かったかも。

posted by Tak at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年10月20日

京都日帰り

おむすびcafeみちくさ
京都日帰りなのだが、午前の移動から障害が。新横浜駅に向かっていた横浜市営地下鉄が止まってしまい、予定していた新幹線には乗れなかった。
おかげで京都に着いたら、期待していた多くの店はランチを終了。でも、おむすびcafeみちくさで美味しいおむすびとコーヒーを味わえた。

本願寺伝道院
本願寺伝道院の建物がいいだけでなく、

本願寺伝道院
これらの像がいい。

Boulangerie Rauk
Boulangerie Raukでパンを買う。

八坂神社
バスを乗り継いで四条河原町に出てから、八坂神社を通り抜ける。

高台寺
今日の一つ目の目標、高台寺へ。イルミネーションは始まっているが、まだ明るい。

高台寺 臥龍池
一通り見て回った後、いい感じに。

高台寺 庭園
今でもこれほど美しいのだから、紅葉の時はさぞかし。

高台寺 勅使門
プロジェクトマッピングされて、変な感じ。

春光院
ねねの道を歩いていく。春光院の前で。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店
外からはわかりにくい、スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店で休憩。

清水寺 仁王門
今日の目的、清水寺。カード会社のイベントで、中を見て回れる。

清水寺
夜だと京都の市街も美しい。

清水寺 奥の院
奥の院ではジャズバンドが演奏。

清水寺 本堂
本堂は工事中。

清水寺 子安塔
子安塔まで行ってターン。

清水寺
ブルーは「幻想的な陰陽の空間」を意味するらしい。

清水寺 忠僕茶屋
ぜんざい、美味しかった。

清水寺
サーチライトが怪しい。

清水寺
入場時から比較すると、人がいなくなった。一足先に帰る。

京都駅
東京方面最終ののぞみで帰る。
やっぱり、京都はいい。また来よう。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年09月08日

オールドカーセンター・クダン

オールドカーセンター・クダン
Motor Magazineの記事を見て、オールドカーセンター・クダンへ。
外には古い戦闘機が展示されている。

オールドカーセンター・クダン
元工場だったらしい建物の中に車がぎっしり。

Lasalle Coupe 52 Series
Lasalle Coupe 52 Seriesや

Ford Thunderbird Coupe
Ford Thunderbird Coupeの今は考えられない美しい造形もすごいが、

NSU 280
今で通用するNSUのデザインはもっとすごい。50年前のデザインだよ。

展示品はアメリカ車やドイツ車が多く、次にイギリス車や日本車。元オーナーの好みなのだろうが、同じドイツ車でもBMWはないし、イタリア車やフランス車もないし、もちろんスウェーデン車もない。でも、これだけ一堂に展示されていると、面白い。

posted by Tak at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年08月18日

水陸両用バスからみなとみらい21の夜景を楽しむ

スカイダック横浜
水陸両用バスのスカイダック横浜 トワイライトクルーズで、みなとみらい21地区の夜景を海上から楽しんだ。
乗ったのは、一昨日までのピカチュウ大量発生チュウ!に使われていた車両。
本来の車両に対し、屋根がないそうだ。
車内はほぼ満席。

スカイダック横浜
まずは周辺の陸上を走り、観光案内。
ちょうど夕暮れで、雲の色が美しい。

スカイダック横浜
海上に入る時、ごくわずかに潮がかかった。

スカイダック横浜
低いので、海面への反射も美しい。

スカイダック横浜
この通り、屋根なし。

スカイダック横浜
とても綺麗だったが、さらに広い範囲を回ってくれれば、もっと素晴らしい。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年08月13日

ピカチュウ大量発生チュウ!

桜木町駅前
昨年は最終日に行ったところ悪天候でほとんどのイベントが中止になってしまった「ピカチュウ大量発生チュウ!」へ。
ピカチュウもポケットモンスターも、よくわかっていないけれど。
今の所の天候は申し分ないが、予報は怪しい。

ピカチュウ大量発生チュウ!
まずはクインーズスクエアへ。

ピカチュウの大行進
第一目的の「ピカチュウの大行進」を目の前で見れた。これだけのピカチュウが同期して歩いて行くのはすごい。

ずぶぬれスプラッシュショー
次は赤レンガ倉庫での「ずぶぬれスプラッシュショー」。既に人がたくさんいたため、少し離れて。濡れない代わりに、小さくしか見えない。

ピカチュウたちの船上グリーティング!
3つ目の「ピカチュウたちの船上グリーティング!」を待っていたら、ライフジャケットを着たピカチュウによる前振りの後、悪天候で中止になってしまった。
既に雷の音も聞こえていて、この後雨になってしまったから仕方ない。

ピカチュウたちの船上グリーティング!
ピカチュウたちが乗る予定の水陸両用車の耳も既に畳まれていた。

桜木町駅前
駅前の巨大ピカチュウもこの通り。

posted by Tak at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年07月14日

ミラクル エッシャー展 / 上野の森美術館

上野の森美術館
浅草 ペリカンで食パンを買ってから、13時過ぎに上野の森美術館に着くと、この通り。ミラクル エッシャー展のチケットは購入済みでも、入場するまで40分。

上野の森美術館
先日の諸橋近代美術館に続いてのEscher展だが、久しぶりにまとまった量の作品を見れただけでなく、僕の好きな彼の風景画が一分類になっていて嬉しかった。初めて見ると思われる作品もあったし。
もう一度見たいところだが、機会は無さそうだし、人が多すぎる。

posted by Tak at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年05月19日

ヌード展 / 横浜美術館

横浜美術館
横浜美術館ヌード展を見る。

The kiss (Le baiser) / Auguste Rodin
写真を撮れる作品はロダンの接吻だけなので、僕も。彼の作品らしく、肉感がすごい。
グレコローマンくらいからヌード作品があれば良かったが、テートなので仕方ない。

Madame Récamier / René Magritte
トリエンナーレくらいしか来ないので、今回初めて知ったが、マグリット作品も収蔵しているとは。

横浜美術館
案内場にあったカラフルな紙は、各国語の案内。
美術館前の噴水池は、小さな子供たちのビーチになっていた。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年05月12日

エリック・カール展

エリック・カール展
彼の絵本をちゃんと読んだことはないけれど、エリック・カール展を見る。
ほとんどの絵がコラージュだったとは。
当然ながら、小さな子供づれの家族が多かった。

posted by Tak at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年05月05日

葉山芸術祭

葉山芸術祭
葉山芸術祭へ。昨年飛ばしただけかと思ったら、3年ぶりだった。
写真は葉山町旧役場跡地の案内所に設置された、葉山芸術祭シンボルマークの実物大?

Bula!! Studio Hayama
まず、友人ミヤジ家の写真展とガラス展。一色海岸の美しい写真と、ガラス器を購入。

葉山スタウト - フィフティーンブルワリー
伏見漆工房で美しい漆器とアクセサリーを見た後、タントテンポの隣にできていたフィフティーンブルワリーで葉山スタウトを飲む。ここも芸術祭に参加。

五月人形
住宅街を歩いて見つけた五月人形。近所の人が教えてくれたところでは、ここのオーナーが時節ごとに作っているとのこと。これも芸術品だ。

森戸神社
森戸神社からの夕日。

一色海岸
一色海岸に着くと、ちょうど日暮れ。

竹あかり- 葉山しおさい公園
開始時間の18時30分を待って、葉山しおさい公園で「竹あかり」。2周する間に暗くなり、美しくなった。

ゆくえ - 葉山しおさい公園
光を調整中だった「ゆくえ」。

僕らは電車とバスで来て、葉山の中は歩いて移動。すると11kmも歩いてしまっていた。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年02月25日

ハロー・ワールド ポスト・ヒューマン時代に向けて / 水戸芸術館

水戸芸術館
水戸芸術館で開催されているハロー・ワールド ポスト・ヒューマン時代に向けてを見る。本展は5月6日までの開催。

水戸芸術館
ホール内にパイプオルガンがあった。

溢れだした / Cécile B. Evans
Cécile B. Evansの「溢れだした」。2体のPepperやオリジナルのaibo (僕がいる間は動かなかった)、複数のディスプレイとスピーカー、水が溢れ出す装置をよくコントールしているが、僕には何も響かなかった。

I Randomly Love You/Hate You / エキソニモ
エキソニモの「I Randomly Love You/Hate You」など。よく集めたと思うケーブル類の上に入って作品を観れる。後ろのディスプレイ2台にショートメッセージを交換するお互いの画面を模していて、片側はlove you、もう一方はhate youとひたすら間に挟む形容詞を変えてスクロールしていく。

Blockchain Risk Board Game Prototype - Tech Venture 21 Inc Edition / Simon Denny
Simon Dennyのブロックチェーンをボードゲームにしたもの。ブロックチェーンの解説のパネルもあったが、期待しすぎじゃないかな。

大切なのは中身 / Rachel McLean
単純に面白かったのはRachel McLeanの「大切なのは中身」。SNS中毒を模した人々や、その環境を模したらしき人、ウィルス等の害悪を模した動物?が出てくる。理解は不能だけど。

水戸芸術館
遠くから見えるタワーが水戸芸術館のものだったと初めて知った。

posted by Tak at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | misc