2022年12月03日

相模原

スターバックス 相模原共和店
自宅での所用の合間にF900XRで出かける。途中のスターバックス 相模原共和店で昼食。

Motorrad Sagamihara
Motorrad Sagamiharaはなんとなく目的地にしただけど、

GRIPCOVER MOTORSPORT
カレンダーやGRIPCOVERをいただいてしまった。これは、本当はレース中の整備時のグリップ保護に使うものらしい。

こんな街中だけの走りでも、十分に楽しい。

posted by Tak at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年11月06日

富士周辺をただ走る

道の駅 どうし
8月に始めたきりのディーラーのフォトラリーをできるだけやってみる。まずは、道の駅 どうし。バイクがいっぱい。

長池親水公園
長池親水公園から富士山は見えない。

長池親水公園
その代わりではないが、紅葉がきれいな木があった。

山梨県道717
山梨県道717に入ると、いい感じの眺め。

サンクルー
久しぶりにサンクルーでパンを買う。

大室山西展望台
夏を経て、木々や草が伸びたのか、県道71 大室山西展望台からの眺めは悪かった。

豊茂
県道71を走っている間に、いつの間にか富士がくっきり見えることに気づき、いつもの豊茂で。

人穴
人穴に至ると、再び雲に隠れてしまった。

白糸の滝
小さなラウンドアバウトを経て、白糸の滝の駐車場。
富士は雲の上だけ日を浴びている。

白糸の滝
白糸の滝に来たのは、とても久しぶり。きれいな店が並んでいたことにびっくり。

音止の滝
滝としては、音止の滝の方がいいかも。

大観山
一瞬の新東名高速を経て、R1で箱根を登る。箱根新道に入ると、すぐに渋滞になった。
偶然、大観山が目的だったので、渋滞を避けて、県道75へ。F900XRで初めてまともに夜を走ったが、アダプティブコーナリングライトの効果がよくわかった。
大観山は既に閉店。
料金所を出る時、初めてETCXを使った。当然だけど、楽だ。

走行距離270km、平均速度39km/h、平均燃費22.7km/l。

R16 - R413 - 県道729 - ? - 県道717 - R139 - 赤富士通り - 昭和通り - R138 - R139 - 県道71 - 県道414 - [白糸の滝] - 県道414 - 県道72 - R139 - ≪新富士≫ - 新東名高速道路 - ≪長泉沼津≫ - 伊豆縦貫自動車道 - R1 - 県道75 - アネスト岩田ターンパイク箱根 - 西湘バイパス - R134 - 新湘南バイパス - R1

posted by Tak at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年10月14日

三保-横浜

三保松原
羽衣ホテルのチェックアウト後、XRは置かせてもらったまま、三保松原を歩く。海岸から富士。

神の道
御穂神社への神の道。

みほしるべ
みほしるべ、三保松原の新しい施設のようだ。

東海大学海洋科学博物館
2018年5月以来の東海大学海洋科学博物館。と言うのも、同館が来年3月で一般公開をやめるから。

東海大学海洋科学博物館
通常の商業水族館の派手さはないが、素晴らしい展示だったのに、残念だ。

東海大学海洋科学博物館
特にクマノミの展示にこだわっているように思う。

富士川サービスエリア
三保松原の散策後、羽衣ホテルに来ていた業者の方が、僕らを見て、自分もバイクに乗ると断った上で、薩埵峠を薦めてくれた。行く気になったが、のんびりしているうちに、富士は厚い雲に隠れてしまった。
諦めて高速へ。沼津から箱根に抜けることも考えていたが、それもやめた。
観覧車のある、富士川サービスエリアで休憩。

足柄サービスエリア
最後に休憩した足柄サービスエリアの先は、弱い雨が降った。幸いにして、レインウェアを着るほどではない。

走行距離140km、平均速度54km/h、平均燃費25.6km/l。

[羽衣ホテル] - ? - 県道199 - ? - 県道199 - R150 - R149 - 県道338 - R1 - ≪清水≫ - 東名高速道路

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年10月13日

下呂温泉-三保

湯の街通り
朝食後、下呂温泉街を歩く。一本上の道は、昔ながらの温泉街のイメージ。

加恵瑠神社
下呂にかけたのか、カエルの表記が多く、これは加恵瑠神社。賽銭を入れると、ありがたい宣告が。

河鹿通り
メインのはずの河鹿通りには、このような施設も。何年前まで営業していたのだろう。"theatre"のスペルは英語だ(米語ではなく)。

下呂温泉 山形屋
今回の宿、山形屋でも屋根下にXRを置かせてくれた。しかも、女将自らの誘導で。

仏坂トンネル
R257をひたすら走り、愛知県に入る。
9年ぶりの県道32はかなり緊張した。特に、下り坂の急カーブには。
写真は、一車線トンネル内にすれ違い区間のある、仏坂トンネル。
2013年4月のRTの時は、こんなに緊張しなかったようだが、逆方向のためか?

四谷の千枚田
目的の四谷の千枚田。
県道32の狭い区間を抜けたらすぐだったため、通過してしまい、少し先でターンして戻ってくる羽目に。

天女の館 羽衣ホテル
最後はR1でダラダラ行くつもりだったが、思った以上に遅くなり、高速を使用。
今夜の宿、羽衣ホテルに着いた時には日が暮れていた。ここも屋根下に置かせてくれた。

走行距離260km、平均速度60km/h、平均燃費28.5km/l。

[山形屋] - 河鹿通り - ? - 松原通り - 桜通り - 県道440 - R41 - R257 - R19 - R257 - R473 - 県道32 - 県道436 - R257 - R151 - ≪新城≫ - 新東名高速道路 - 東名高速道路 - ≪清水≫ - R1 - 県道338 - R149 - R150 - 県道199 - ? - [羽衣ホテル]

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年10月12日

新穂高温泉-下呂温泉

鍋平高原駐車場
槍の郷で朝の露天風呂と朝食の後、新穂高ロープウェイに乗るために、鍋平高原駐車場へ移動。

鍋平高原駐車場
いかにも空き地に確保した感じの未舗装の駐輪場だが、

鍋平高原駐車場
スタンド下に敷く板が用意されている。駐車料金はちゃんと支払った。

新穂高ロープウェイ
2階構造の新穂高ロープウェイ。車体は新しい。

焼岳
西穂高口駅からの焼岳。雲が多めだったが、この時間は青空が見えることもあり、西穂高岳、笠ヶ岳、槍ヶ岳も見えた。

笠ヶ岳
帰りのロープウェイからの笠ヶ岳。

鍋平高原 自然散策路
鍋平高原の自然散策路を歩く。所々に熊避けのベルがあった。
スタンプラリーになっていて、全部集めたところ、ステッカーをいただいた。
しらかば平駅のアルプスのパン屋さんで昼食をとり、鍋平高原を離れる頃には、雲が多くなっていた。

高山別院
R158を下り、少し暖かくなった高山市街へ。高山別院にXRを停め、街を歩く。

大新町
最初に向かったのは、下二之町、大新町だったため、人もあまり通らず、古い街並みを堪能できた。

三町
その後に行った、三町は観光客相手の店も多く、観光客が多かった。海外の人もちらほら。
何年も前にR158を通過した時は、非常に観光客が多かった印象で避けていたのだが、コロナ禍のためかそこまでの混雑ではなかった。

下呂温泉
R41で下呂温泉へ。今夜の宿、山形屋から飛騨川と温泉街の夜景。
近くの鉄橋を列車が通ると、音が響く。

走行距離100km、平均速度52km/h、平均燃費27.7km/l。

[槍の郷] - 県道475 - ? - [鍋平高原駐車場] - ? - 県道475 - R471 - R158 - ? - [高山別院] - ? - R158 - 県道460 - R41 - 河鹿通り - [山形屋]

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年10月11日

横浜-新穂高温泉

談合坂サービスエリア
4日間のツーリングへ。写真は朝食をとった談合坂サービスエリア。

双葉サービスエリア
双葉サービスエリアには展望台があり、富士が見えた。

市営開智大型駐車場
塩尻北インターチェンジで降りた後、市街地を抜け、松本城近くの市営開智大型駐車場にXRを止める。

松本城
松本城を見学。元の状態で残る巨大木造建築の中は興味深い。トイレはどうしたのだろう?
修学旅行らしき中学生のグループもいた。

アルプちゃん
小昼堂での昼食後、周囲をぶらぶら。松本市役所前にはアルプちゃん。

槍の郷
R158で安房トンネルを抜けるが、標高は1,400m近く、外気計は10度になることもあり、さすがに薄着だった。
今夜の宿、槍の郷ではバイクツーリングプランと言うことで、屋根下に置けた。隣は温泉卵。
写真は到着時ではなく、夕食後に外の露天風呂を観察しに行った時。

槍の郷
部屋からは槍ヶ岳が見えた。

槍の郷
夜には、前の川の大きな岩が照らされていた。

走行距離280km、平均速度56km/h、平均燃費26.3km/l。

圏央道 - 中央自動車道 - ≪塩尻北≫ - 県道27 - R19 - 県道295 - ? - 県道295 - ? - [市営開智大型駐車場] - ? - 県道295 - R158 - R471 - 県道475 - [槍の郷]

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年09月25日

トップケース用バックレスト取り付け

Motorrad Sagamihara
Motorrad Sagamiharaで、トップケース用バックレストを取り付け。
トップケースの蓋と下側の段差で背中が擦れて痛くなると妻からのクレームを受けて。

トップケース
標準状態。

トップケース
バックレストを付けた状態。今日の短距離では、まだわからない。
思い起こせば、RTではバックレストを装着したのに、C400Xでは装着せず、そのままの流れでF900XRも手配時には付けていなかった。

パンパティ こむぎのおはなし
台風が発生する前には、そのまま富士方面に行くことを考えていたが、この状況では混雑しそうなのでやめ。
初めてのパンパティ こむぎのおはなしで昼食にする。

posted by Tak at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年09月11日

数十kmでも楽しい

旧東海道
所用で往復数十kmをF900XRで。この程度でも十分に楽しい。
写真は旧東海道で。

藤棚商店街
ついでに藤棚商店街に寄り、

ARCADE BAKERY
入店制限もあり行列だったARCADE BAKERYでパンを購入。固いパンは好みだけど、ここまでなかなか来れない。

posted by Tak at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年08月27日

F900XRでお買い物

ビナウォーク6番館
要件があるとき、ちょっとでもバイクに乗りたいので、駐輪場のあるビナウォークにした。
バイクは6番館の第2駐車場。3時間まで無料。
駐輪場の建物の出入口は狭く、パニアケースを当てることを危惧し、押して出入りした。各駐輪ロットの幅は問題なし。

海老名中央公園
海老名駅周辺に来ることはほとんど無いので、立派な街であることにびっくり。
写真は海老名中央公園にある、モニュメントの七重の塔。

posted by Tak at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年08月11日

帰宅

enva
今日は移動のみなので、envaでゆったり。
結果論だが、午後に風が強くなったので、もっと早く出発したほうが良かった。

友部サービスエリア
友部サービスエリアで。さすがにバイクも多い。

守谷サービスエリア
守谷サービスエリア。軽い昼食にした。風が強くなってくる。

大井パーキングエリア
首都高は、タンデムだと中央環状線(C2)を通るしか無いが、その時に限って風が強い。後ろの妻は相当に怖い思いをしたそうだ。大井パーキングエリアで休憩。

今回は雨はほとんど降らなかったが、最後の強風で帳消しになってしまった。

走行距離250km、平均速度75km/h、平均燃費27.7km/l。

R49 - ≪いわき中央≫ - 常磐自動車道 - 首都高速

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年08月10日

福島市から伊達、新地を経由していわき

玉子湯
旅館 玉子湯を流れる川は、硫黄色。

温泉神社
裏山にある温泉神社。

ここら吾妻店
ここら吾妻店はコロナ禍で入場制限中。自宅用の桃を買い求める人が多かったように思う。僕らはバイクで持ち帰るのは不可能なので、自宅他に桃を送付。

スターバックス 福島八木田店
昨年末にできたらしい、スターバックス 福島八木田店で休憩。

復興フラッグ
伊達を経て、F900XRでも復興フラッグに来た。今回も他のバイクはいない。
怪しい雲が近づいてくるため、短時間の滞在。

道の駅 なみえ
道の駅 なみえで休憩。

道の駅 なみえ
ポケモンはほとんど知らないが、全国初ポケモン公園、らしい。
怪しい雲が追いかけてくるため、急いで逃げる。

ならはパーキングエリア
浪江インターチェンジから常磐道に乗ると、少し雨。レインウェアを着るべきか悩んで、ならはパーキングエリア。着なかったし、走行中に降られることはなかったが、目的地到着後30分して雨になった。

走行距離190km、平均速度52km/h、平均燃費26.3km/l。

[玉子湯] - 県道70 - ? - R115 - R4 - R115 - ≪霊山≫ - 東北中央自動車道 - ≪相馬≫ - R115 - ? - 県道121 - 県道394 - R113 - R6 - ? - [復興フラッグ] - ? - 県道38 - ? - 県道38 - R6 - R114 - ≪浪江≫ - 常磐自動車道 - ≪いわき四倉≫ - 県道35 - ? - 県道35 - R6

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年08月09日

裏磐梯・浄土平を経由して、玉子湯

道の駅 あいづ 湯川・会津坂下
サービスエリアに寄りつつ、ゆるゆる走り、道の駅 あいづ 湯川・会津坂下で昼食休憩。今回は他のバイクとなかなか出会わなかったが、ここにもう一台。

道の駅 裏磐梯
先日の豪雨で磐梯山ゴールドラインは通行止め(17時に解除されたらしい)のため、R459で裏磐梯に入る。道の駅 裏磐梯からの眺め。

裏磐梯
まさに裏磐梯。時間の都合で、元Moto CoffeeのRottenRow Coffee Roastersに行けなかったのは残念。

浄土平
磐梯吾妻レークラインも通行止めのため、R115から浄土平へ。

浄土平
当然ながら、吾妻小富士を登る。

吾妻小富士
いつの間にか、火口の時計回り推奨の看板ができていた。

吾妻小富士
確かにこの登りは、反時計回りだと砂地の下りで結構滑る。

吾妻小富士
一度中に降りてみたいが、勇気以前に技術も装備も無い。

吾妻小富士
下まで水路がつながっているように見える。

浄土平
浄土平に戻ると、バイクが少なくなっていた。既に16時30分。

玉子湯
今夜の宿、旅館 玉子湯に到着。2008年に来た時と同じく、屋根下にバイクを置かせてくれた。

玉子湯
これが玉子湯。

走行距離230km、平均速度63km/h、平均燃費25.6km/l。

R49 - ≪いわき三和≫ - 磐越自動車道 - ≪会津若松≫ - R49 - 県道33 - ≪湯川南≫ - 会津縦貫北道路 - ≪湯川北≫ - ? - R121 - R459 - R115 - 県道70 - [玉子湯]

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年08月08日

栃木県、茨城県を寄り道して、いわきへ

道の駅 うつのみや ろまんちっく村
首都高の渋滞を避けるため、早朝に自宅を出て、道の駅 うつのみや ろまんちっく村に到着。
時間が早く、売店が開いていたくらい。ここに来たのは、ディーラーのフォトラリーのため。

大前神社
続いて、同じくフォトラリーのために大前神社
バイク置き場があるのは良いが、後ろに見える変な物は?

大前神社
巨大な「えびす」だった。

大前神社
神社の建物の造形はすごい。

大前神社
しかし、世の中のバイク乗り全てが、旧車・アニメ・漫画が好きなはずないけれど、そう言うことが多いのは、僕が少数派と言うことか? おそらく同年代のはず。

道の駅 もてぎ
道の駅 もてぎで昼食。

町営無料第1駐車場
フォトラリーの今日の最後の訪問地、袋田の滝。町営無料第1駐車場にバイクを止め、暑い中でもてくてく歩く。

袋田の滝
残念ながら、袋田の滝の水は少なかった。

珈琲香坊
珈琲香坊に寄り、美味しいコーヒーとケーキをいただいた。

道の駅 はなわ
道の駅 はなわと、

道の駅 ふるどの
道の駅 ふるどのに寄りつつ、先に進む。

F900XR
県道14では、トンネル内の路面が濡れていることが多かった。リアエクステンドフェンダーの効果を実地確認できたが、残念ながら、期待通りの効果は出ていない。複雑な気流が発生するのだろうか?

走行距離390km、平均速度60km/h、平均燃費不明。F900XRの平均燃費測定が、なぜか途中でリセットされてしまったた。

首都高速 - 東北自動車道 - ≪宇都宮≫ - ? - R293 - [道の駅 うつのみや ろまんちっく村] - R293 - 県道22 - 県道3 - 県道6 - 平成通り - 県道46 - 県道158 - R121 - 県道46 - 県道61 - [大前神社] - 県道61 - R294 - R121 - R123 - 県道21 - グリーンふるさとライン - R118 - R461 - 県道324 - [袋田の滝] - 県道324 - R461 - R118 - R349 - [珈琲香坊] - R349 - R118 - 県道27 - 県道242 - R289 - 県道242 - R349 - 県道14 - ? - 県道14 - 県道20

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年08月07日

ドライブレコーダー、リアエクステンドフェンダー装着

Motorrad Sagamihara
Motorrad Sagamiharaへ、先々週預けたF900XRの受け取り。
床にオイルが垂れている件を調べてもらったが、フロントフォークを分解してもオイル漏れはなく、グリースが暑くなって溶けたのだろう、とのこと。

F900XR
ドライブレコーダーとして、デイトナMIO M760Dを装着。これにしたのは、キャンペーンで工賃が安くなっていたから。
F900XRシート下はギッチリで、右側のMiOと書かれているのがドライブレコーダー。

MIO M760D
コントロールスイッチは、ブレーキオイルリザーバーの前。

MIO M760D
フロントカメラは、ヘッドライト下中央は切れ込みがあるため、左側。
少し傾いていることに気付いたので、帰宅後に調整した。

F900XR
リヤカメラは、テールランプ上。
ナンバープレート下は、Wunderlich Rear Extend Fender。トップケース後ろへの跳ね上げが少なくるといいのだが。

M760Dは、メモリーカードは蓋がねじ止めされているため、頻繁に出し入れするのは非現実的。そのため、映像はWi-Fiでダウンロードするが、遅い。アイドリングは避けたいし、バッテリーを意識しながらダウンロードするしかない。また、添付された32GBメモリーカードでは、約1時間半の録画時間だそうで、走行風景の記録には足りない。最大容量の128GBに差し替えた。

posted by Tak at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年07月24日

オイル漏れ調査とアクセサリー取り付けに出す

F900XR
昨晩確認したら、案の定、F900XRの左前側にオイルが落ちていた。写真では、手前中央付近の影の中の茶色の円。

F900XR
どこから漏れているのか覗き込んだら、フロントフォークのアウターチューブの上側、左右をつなぐステーにオイルの滲みがあった。

Motorrad Sagamihara
今朝、Motorrad Sagamiharaに相談し、点検に預けることに。
合わせて、手配していたアクセサリーを装着してもらう。大ごとでなければ良いが。

posted by Tak at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年07月09日

初回点検後、F900XRでは初めての高速

Motorrad Sagamihara
Motorrad Sagamiharaへ行き、初回点検。
今朝も微量のオイルが床に落ちていたため、チェックしてもらうが、フロントにそれらしき痕跡は無い。
また、ヘッドライトの曇りは、今の所対策無し。他の問題は無し。
ドライブレコーダーや泥跳ね防止策を手配した。

谷村パーキングエリア
せっかくなので、ETCの動作確認と、バイク自体の高速走行を試すため、ちょっと高速を走る。さすがに走りやすい。
クルーズコントロールは、設定速度が表示されるのが、何もわからなかった2006年R1200RTより良い。クルーズコントロール走行中は、アクセルグリップが動いて速度調整する様子がよくわかった原始的なRTに比較し、XRはアクセルが物理的には繋がっていないそうなので、何も動かない。
写真は、バイク駐輪場が変な場所にある谷村パーキングエリア。

長池親水公園
中央道の最後では少し雨が落ち、富士山は見えない。写真は長池親水公園から。

道の駅 どうし
今日もバイクでいっぱいの道の駅 どうし
まだ乗りこなせていない感じで、どうしみちでは、小さなバイクにも離されてしまう。

土山峠
夕方の宮ヶ瀬湖はきれいだった。影が長い土山峠で。

インナーバッグ
今のパニアケースは防水でないことを知り、防水であるインナーバッグを購入。あまり使うことはないだろうけど。

走行距離200km、平均速度43km/h、平均燃費22.7km/l。

R16 - グリーンプラザさがみはら - [Motorrad Sagamihara] - グリーンプラザさがみはら - R16 - ? - 県道510 - ≪相模原≫ - 圏央道 - 中央自動車道 - 東富士五湖道路 - ≪山中湖≫ - R138 - 県道729 - R413 - 県道64 - 県道60 - 県道63 - ? - R412 - R246

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年06月26日

久しぶりにカフェ・プラド、そして慣らし終了

鳥居原園地
最後のはずの下道慣らし運転。鳥居原園地は9時の開店前でも駐車場は開いていた。既に多くのバイクが。

道の駅 どうし
道の駅 どうしも多くのバイクが。隣は偶然にも同じF900XR。ただし、プレミアムラインであるだけでなく、ちょっと見ただけでも、スクリーンを交換し、リヤフェンダーのエクステンションがあり、転倒時のプロテクターも付いていた。参考になる。

長池親水公園
横浜市内から見た時点から、富士には笠雲がかかっていた。写真は長池親水公園から。

長池親水公園
この後、一時的に大雨になるとアプリから警告が出たが、幸いにして降られることはなかった。

カフェ・プラド
とても久しぶりに富士河口湖町のカフェ・プラド。緊急事態宣言等の間は喫茶は休止されていたから。美味しいコーヒーとケーキをいただいた。

道の駅 ふじおやま
静岡県側に行き、道の駅 ふじおやまでも富士の頭は見えない。

F900XR
想定より走れて、慣らし目標の1,200kmを超えた。ただ、雨に濡れなくても、走ればヘッドライトレンズ内が曇る。
さらにガレージにはオイルらしきシミもあったので、初回点検時に確認してもらう。

走行距離190km、平均速度36km/h、平均燃費21.2km/l。

R246 - R412 - ? - 県道64 - R413 - 県道729 - R138 - R139 - ? - [カフェ・プラド] - ? - R139 - R138 - R246

posted by Tak at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年06月12日

所用に合わせてF900XRで

リレーションズ浜松町第1駐⾞場
今日も所用に合わせてF900XRに乗る。天候が大丈夫そうなことを確認した今朝に特Pで予約した駐車場に停めて、ちょっと歩いて用事を片付ける。

県道46
ダラダラと一般道を走るが、怪しい予報があったため早々と帰る。結果として、帰宅して10分もたたずに大雨になった。
写真は県道46。

F900XR
やっと1,000km。

慣らしの残りは200kmを切った。

posted by Tak at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年05月29日

F900XRで銀座へ

第一京浜
銀座での用件に、行きは第一京浜、帰りは中原街道でダラダラ、ユルユルと。
走れば湿度が低いので涼しいが、止まるとラジエーターの熱気が暑い。

GINZA SIX
9時前にGINZA SIXに着くと、バイクは自分だけ。
C400Xでは気にならなかった、下りでぐるぐると地下4階までのアプローチ、F900XRでは少し怖かった。まだ慣れが足りない。

GINZA SIX
用件を済ませた12時過ぎも、もう一台だけ。

慣らしの残りは250kmになった。

posted by Tak at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR

2022年05月14日

道志ダム、宮ヶ瀬

道志ダム
雨が上がったので、今日もタンデムでF900XR。
とても久しぶりに道志ダムを通る県道76。

道志ダム
谷が深い。

F900XR
県道76のトンネルは路面がしっかり濡れていたためか、またもやヘッドライトレンズが曇っている。

宮ヶ瀬湖畔園地
宮ヶ瀬へ。建物の屋根からイノシシが2頭吊り下げられていた。

宮ヶ瀬湖畔園地
雨上がりのためか、空気が澄んで眺めが良い。

F900XR
F900XRは今時のリヤフェンダーレスのためか、泥の跳ね上げがひどい。テールランプの上だけでなく、トップケースもひどいことになっている。
フェンダーのあったRTですら跳ね上げがあるため、泥除けの純正エクステンションをつけたことを思い出した。F900XRも何か探してみよう。

慣らしの残りは350kmほどになった。

走行距離120km、平均速度36km/h、平均燃費20.8km/l。

R246 - R129 - 県道65 - 県道63 - 県道65 - R413 - R412 - R20 - 県道76 - R413 - 県道64 - 県道63 - R246

posted by Tak at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | F900XR