2008年08月11日

会津/磐梯(2/4)

夏のツーリングの二日目は湯野上温泉から大内宿、中津川渓谷を経て、福島市の高湯温泉へ150km。平均速度44.6km/h、平均燃費21.7km/l。

[温泉民宿にしきや] - ? - R121 - 県道329 - 県道131 - [大内宿] - 県道131 - 県道23 - 県道72 - 県道128 - 県道64 - ? - [そば処和田] - ? - 県道64 - R49 - 県道64 - R49 - 県道64 - 県道7 - 県道64 - 磐梯山ゴールドライン - R459 - 磐梯吾妻レークライン - 県道70 - R115 - 県道30 - 磐梯吾妻スカイライン - 県道70 - [旅館玉子湯]

湯野上温泉6時、温泉街にチャイムが流れた。
朝風呂後、今日も散歩。下の渓谷に出た。
写っていない左側には露天風呂がある。3人ほど入浴中。

にしきや旅館らしい朝食。
普段あり得ない程、ごはんが進んでしまう。

大内宿大内宿では、有料の駐車場ではなく、歩道に停めるように誘導された。

大内宿観光地としてよく紹介されているが、
これほどの茅葺きを見るのは初めてなので感動。

大内宿各家の屋根に書かれていた文字(模様?)は何だろう。

大内宿よく紹介されている風景。

大内宿中央に鳥居がある。

大内宿道の左右の水路は清流で、ジュース等が冷やされている。

大内宿僕らは9時過ぎから11時前までいたが、出る頃にはバイクも増えていた。

大内ダム県道131を少し登った大内ダム。

大内ダムダムから大内宿が見えた。

そば処和田会津若松に出て、今日はそば処和田で。
ここもコシがある。

幻の滝磐梯山ゴールドラインに「幻の滝」の看板を見て、行ってみると、

幻の滝水量が少ないためか、期待したほどではない。

中津川渓谷磐梯吾妻レークラインの中津川レストハウスから歩いて、中津川渓谷に出る。

県道70県道70から。
斜め先は安達太良山。
この後、磐梯吾妻スカイラインを抜けたが、ほとんど雲の中だったので、R115でも十分だった...
一旦、福島市街に出て、みやげの桃を手配。

玉子湯今夜の宿は、旅館玉子湯
今日も、ただちに入浴。食後にももう一度。

玉子湯今日も夕食は十分。さらに、

玉子湯熱いものも出てきた。
皿になっている「巣ごもり馬鈴薯」がスナックのようでおもしろい。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28068966

この記事へのトラックバック