2018年12月08日

霧の抵抗 / 中谷芙二子

水戸芸術館
水戸芸術館で1月20日まで開催されている霧の抵抗 中谷芙二子を見に来た。
彼女は1980年代のビデオアートイベントに関わっていたり、過去の横浜トリエンナーレに出展していたり、気づいていないところで作品を見ていた可能性が高い。
また、科学者、中谷宇吉郎の娘だった。

《フーガ》崩壊シリーズより 2018 霧インスタレーション #47629 / 中谷芙二子
今日の唯一の実動かつ写真撮影を許された作品。
人工霧が吹き出されてスクリーン(薄い布?)に当たると同時に、鳥のシルエットが動く。
本来はもう一つ前庭で実動作品があるのだが、他のイベントの都合とかで今日は展示なし。彼女の作品は人工霧が主役なので、体験することに意味があると思う。

CRITERIUM 95 / 早川祐太
同時に展示されていた、早川祐太のCRITERIUM 95

水戸芸術館
建物内にはクリスマスの飾り付け。

ハーモニーロード
近くの商店街の飾り付けも美しい。

大銀杏
もっと美しかったのは大銀杏。

posted by Tak at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | misc
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185167747

この記事へのトラックバック