2018年06月03日

V40 D4修理 & 代車

2017 V40 D4
先週のエミッションシステム警告点灯のため、昨日に、ボルボ・カー横浜西口にV40 D4を持ち込んだ。
それ自体は今までと同じO2センサーで、それの清掃と、効果は不明なものの新しいエンジンコントロールプログラムに入れ替えて終了。
しかし、燃料漏れが見つかったそうで、預かり修理になってしまった。
今日受け取った代車は、1年後の2017年型V40 D4、おそらくKinetic。

2017 V40 D4
僕らのV40と異なり、パワーシートでないため、最初はシートの高さ調整に悩んでしまった。
最大の違和感はターンシグナルの作動音が違うこと。
僕らのV40は発進時に急速にトルクが出る感じがするが、それに比較して滑らかな感じがする。

2017 V40 D4
タイヤは16インチのMichelin Primacy 3。

2017 V40 D4
Volvoのアイアンマークは最新型。レーダーにまで一言入っているのはやり過ぎな感じがする。

posted by Tak at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183416138

この記事へのトラックバック