2018年03月11日

テオ・ヤンセン展 in ふくしま2018

アクアマリンふくしま
Theo Jansenの作品を見にアクアマリンふくしまへ。彼の作品はずっと以前にどこかで見かけて以来、関心あったのだが、昨年の三重も見に行けなかった。今回のタイトルはテオ・ヤンセン展 in ふくしま2018。5月6日まで。

Strandbeests
このように吹き抜けの通路エリアに展示されている。

Strandbeests
間近に機構を見れる。単に押したり引いたりするものから、風や圧縮空気で動作するものまで。

Animaris Umerus Segundus
実際に動作デモ(reanimationと言っていたけど)があったAnimaris Umerus Segundus。動いたのは2m程度だが、十分に迫力あり。これら3台は1日の数回、説明と動作。今日は11時、13時、15時だった。うち1機(生物らしいから匹かも)は、体験で押して動かせる。これらとは別の1機も体験できるもの。

Strandbeest
Theoはアーティストであると同時にエンジニアだね。

posted by Tak at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182645052

この記事へのトラックバック