2016年11月13日

KENPOKU ART 2016 (3)

常陸太田市郷土資料館梅津会館
茨城県北芸術祭こと、KENPOKU ART 2016の3度目。今回はV40 D4で。
鯨ヶ丘の常陸太田市郷土資料館梅津会館の駐車場に停める。

サインズ オブ メモリー2016:鯨ケ丘のピンクの窓
街中の窓がピンクになっていて、サインズ オブ メモリー2016:鯨ケ丘のピンクの窓で住人のインタビューが書かれている。昔は賑やかだったのに、のようなメッセージが多く、考えさせられてしまう。

イ / バ / ラ / キ
常陸太田市郷土資料館の2階。レトロな内装が美しい。下の白いのはイ / バ / ラ / キ

常陸のおお田守る竜神
街を歩いてメッセージを読むついでに、下界の常陸太田市民交流センター パルティホールに降りる。作品は常陸のおお田守る竜神

鯨ヶ丘
鯨ヶ丘に戻り、メッセージを読んで一周。

道の駅 常陸大宮 かわプラザ
道の駅 常陸大宮はとても大きかった。ここには常設になる作品がある。

大子町役場
大子町市街は激しい渋滞。これではKENPOKU ARTで指定された駐車場まで到達できないと、手前の大子町役場につながる駐車場に停車。
結果として、指定された駐車場は別イベントで入れなかったので、正解だった。
今日は歩くと暑いくらい。

麗潤館
麗潤館は、元病院だったようだ。

干渉する浮遊体
中では9つの作品が展示されていたが、シャボン玉を使う干渉する浮遊体が気に入った。

松浦政二商店
街をぶらぶら歩いていて、自分のRTかと思った...

永源寺
さらに永源寺の紅葉を見る。

常陸大子駅
常陸大子駅では「水郡線営業所まつり」をやっていた。

珈琲香坊
ここまで来たら、珈琲香坊に寄るしかない。

R349
R349で。紅葉は終わりが近い。

KENPOKU ART 2016は11月20日まで。僕は今日が最後。

posted by Tak at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177653934

この記事へのトラックバック