2016年10月30日

KENPOKU ART 2016 (2)

回廊の中で:この場所のための4つの虹 ー KENPOKU ART 2016のために
茨城県北芸術祭こと、KENPOKU ART 2016の2度目。今回は日立駅周辺のみ。
日立駅に着くと、すぐに回廊の様子が違うことがわかる。

回廊の中で:この場所のための4つの虹 ー KENPOKU ART 2016のために
Daniel BURENの回廊の中で:この場所のための4つの虹 ー KENPOKU ART 2016のために。鮮やかで美しい。

ノアのバス
日立シビックセンター前のTea MÄKIPÄÄのノアのバス。外見が自然に帰ろうとしているだけでなく、車内には動物が放されていた。ちゃんと世話の人がいたので、念のため。
背景の球状の物体はプラネタリウムで、KENPOKU ART 2016に参加している4作品を観れる。

クリスタルパレス:万原子力発電国産業製作品大博覧会
室内に展示されている米谷健+ジュリアのクリスタルパレス:万原子力発電国産業製作品大博覧会。単純に綺麗で、訴えになるのだろうか。

日立シビックセンター
天球劇場(プラタリウム)で作品を見た後、屋上へ。いかにも工場地帯の日立市らしい風景だ。
河口洋一郎のグロース:テンドリル /ハイドロダイナミック:フィッコ(FICCO)は昔と変わらない不思議な多足生物。よく見に行った昔が懐かしくなった。
榊原澄人のSolitariumは無限に繰り返す、風刺というかナンセンスというか、アニメーション。この感じは好みなので、他の作品も見たい。

日立市郷土博物館
本来はバスかタクシーで行く日立市郷土博物館に歩いて行ったが、作品は僕には面白くなかった。

やどかりに「やど」をわたしてみる ーBorderー
さらにバスかタクシーで行くべき、うのしまヴィラに歩いてしまう。この辺りのR6はよく通るところだ。
室内には、AKI INOMATAのやどかりに「やど」をわたしてみる ーBorderー。3Dプリンターで制作した、ビル群のついた殻。

やどかりに「やど」をわたしてみる ーBorderー
実物大に装着されていたが、外に出たいのか、写る自分を敵と思っているのか、ジタバタしていた。

太田尻海岸
すぐ前の太田尻海岸の岩は不思議な形をしている。

R6バイパス下
R6バイパスの下を歩く。

日立駅
人気のない日立駅に戻ると、12km以上歩いていた。次は車で来よう。

posted by Tak at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2016年10月21日

O2センサークリーニング

V40 D4
エミッションシステムの警告が4回目に点灯したV40 D4をボルボ・カーズ横浜西口に持って行く。

帷子川
作業を待っている間に、外をぶらぶら。
原因は3回目のO2センサーの汚れ。もちろんクリーニングしてもらったが、いつになったら根本対策されるだろうか。

posted by Tak at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2016年10月20日

The Best of Hooverphonic

The Best of Hooverphonicベルギーのグループ(もはや2人だからチーム?)、Hooverphonic初のベストアルバムだそうだ。前にシングルを集めたアルバムはあったが、それはベストではないということか。
過去10枚のアルバムの32曲に加えて未発表1曲。こうやって聴くと以前の作品の方がアレンジもしくはプロデュースが凝っていた感じがする。
外れ作品のない彼らではあるが、最高作品は2,000年のTHE MAGNIFICENT TREEだと思う。
21日発売だが、iTunesは20日23時過ぎに配信開始。オーストラリア時間か。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | music

2016年10月16日

吾妻小富士

浄土平
2ヶ月半ぶり、4,500km後に4回目のV40 D4のエミッションシステム警告点灯。

浄土平
磐梯吾妻スカイラインを走り、浄土平。
バスのように遅くセンターラインを割る車、駐車スペースがないのに無理に停める車、火山ガスが出ていて危険なので駐車禁止になっている区間で駐車して外に出ている人、全て老人だった。

吾妻小富士
いつものように吾妻小富士の火口を一周する。
ここにも止まってはいけない場所に止まっている車が見える。

吾妻小富士
紅葉のパッチワーク。

吾妻小富士
遠くだけでなく、下の方にも。

吾妻小富士
影が長い。

吾妻小富士
V40も写っています。
登って一周して降りて1時間足らず。高いところが好きなので、とても楽しい。

道沿いの紅葉が綺麗だったのは、むしろ浄土平からR115に出るまで。

posted by Tak at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2016年10月15日

KENPOKU ART 2016

穂積家住宅
茨城県北芸術祭こと、KENPOKU ART 2016を少しだけ見てきた。
まず、穂積家住宅から。江戸時代後期の家。

穂積家住宅
豪農はトイレにもこだわる。

pearl blueの襞 ー空へ・ソラからー
展示物は4つ。その中の一つ、pearl blueの襞 ー空へ・ソラからー。野外の展示は好きだ。

高戸海岸(前浜)
高戸海岸(前浜)へ。展示物は背景の落ちてきた空と、

テトラパッド
テトラパッド

高戸海岸(小浜)
高戸海岸(小浜)は、展示物より風景が素晴らしい。

Untitled (kenpoku)
山の中のラジコンポートにあったのが、これ。これが芸術になる理由は想像つかない。

小山ダム
コンクリートの威容が見えたので、寄って見る。

小山ダム
今日は山の緑が映える。

旧富士ヶ丘小学校
廃校になった富士ヶ丘小学校。まだ多数の備品が残っていた。

旧富士ヶ丘小学校
これも展示。

茨城県天心記念五浦美術館
茨城県天心記念五浦美術館は、今日の唯一の有料、チームラボの作品より、勿来方面の眺めが美しかった。。

posted by Tak at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2016年10月09日

三浦半島

衣笠インターチェンジ
雨が止んだところで、ちょっと三浦半島へ。
まだ不調なETCユニットのままのため、入るときにエラーになり、衣笠インターチェンジでは係員のいるゲートを通った。

三浦市南下浦町松輪
畑には若い大根。

三浦市南下浦町松輪
西の空が明るくなってきた。

横須賀パーキングエリア
帰りの横須賀パーキングエリアでは山に日が射していた。

走行距離100km、平均速度43.3km/h、平均燃費20.8km/l。

横浜横須賀道路 - ≪衣笠≫ - ? - 県道26 - 県道214 - 県道215 - ? - 県道26 - R134 - 県道27 - 通研通り - 県道26 - ? - ≪衣笠≫ - 横浜横須賀道路

posted by Tak at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT

2016年10月08日

NIGHT WAVE 2016

NIGHT WAVE 2016
湘南の海岸で今年何度か開催されているNIGHT WAVE 2016。初めて逗子海岸で見れた。

NIGHT WAVE 2016
白波が立つと、青く光る。

NIGHT WAVE 2016
水中から照らしているのではなく、背後から照らして白波が反射するのだった。賢い。

NIGHT WAVE 2016
逗子駅と逗子海岸の間の通りにもイルミネーションが設置されているが、回りが明るすぎて目立たない。
逗子海岸では10日まで開催されているので、ぜひどうぞ。

posted by Tak at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2016年10月04日

KOMOREBI / California Guitar Trio

KOMOREBI / California Guitar Trio

25周年となるCalifornia Guitar Trioのアルバム。10月末のCD等の出荷前にダウンロード販売から開始。
PredgeMusicで色々な形の入札を提供していて、僕はCDのライナーノーツに自分の名前が入るという酔狂な選択をしたが、すぐに聴きたかったのでダウンロード版も購入。
彼ららしい優しいギターの音色。今回は冒険が少ない分、ゆったり聴ける。ただし、ボーカル含めてゲストが多いのは今までにない特徴。Tony Levinも参加している。
知らない人のために: タイトルが日本語なのは3人組の一人、Hideyoが日本人なのが影響しているに違いない。

CDは10月31日に届いた。
KOMOREBI

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | music

2016年10月02日

Voyager 1 / Adam Young

Voyager 1 / Adam YoungOwl Cityとして活動しているAdam YoungがAdam Young Scoresとして発表している妄想映画音楽もしくはデモテープシリーズの9作目。
NASAの惑星探査機Voyager 1号がテーマ。
曲自体はわかりやすく、聴きやすい。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | music

美瑛

旭川グランドホテル
朝の眺め。

平和通買物公園
朝食を求めて平和通買物公園を歩く。

曲がった電柱
なんの制約だろうか、曲がった電柱の並ぶ通り。

旭川駅
旭川駅はとても立派。

マンホール
市内のマンホールその1。

マンホール
市内のマンホールその2。

青い池
美瑛の青い池

青い池
遠く見るとこんな感じ。青というより青白い。

Vitz 4WD
レンタカーには鹿笛が装着されていた。人には聞こえない周波数だそうだ。

しらひげの滝
しらひげの滝へ。

しらひげの滝
十勝岳連峰は紅葉が始まっていた。

富良野線
美瑛駅近くで、ちょうど富良野線の列車が行く。

SUPER CENTER BESTOM 中富良野店
残り時間に余裕がなく、ひたすら走る。昼食を買うために寄ったSUPER CENTER BESTOM 中富良野店から。その昼食すら食べたのは空港に入ってから。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2016年10月01日

旭川

Doremo LeTAO
千歳市街のDoremo LeTAOで昼食、パン購入後、一気に旭川まで走る。

Vitz 4WD
この2日間の足はVitz 4WD。

Vitz 4WD
メーターの左側に無駄な空間があるようにしか見えなかったが、撮影するとインジケーターが薄く見える。

旭山動物園
旭山動物園でシロクマが眺める閉じ込められたヒト。

旭山動物園
さすが目が鋭い。

旭山動物園
彼らはなぜ逃げ出さないのだろうか。

旭山動物園
後ろ足。水はうんこまみれ。

旭山動物園
つぶらな瞳。

旭山動物園
残念ながら短時間しかいられなかった。

旭川駅
旭川電気軌道のバスは謙虚。「すみません 回送車です」

夜
ホテルの部屋から。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc