2018年08月18日

水陸両用バスからみなとみらい21の夜景を楽しむ

スカイダック横浜
水陸両用バスのスカイダック横浜 トワイライトクルーズで、みなとみらい21地区の夜景を海上から楽しんだ。
乗ったのは、一昨日までのピカチュウ大量発生チュウ!に使われていた車両。
本来の車両に対し、屋根がないそうだ。
車内はほぼ満席。

スカイダック横浜
まずは周辺の陸上を走り、観光案内。
ちょうど夕暮れで、雲の色が美しい。

スカイダック横浜
海上に入る時、ごくわずかに潮がかかった。

スカイダック横浜
低いので、海面への反射も美しい。

スカイダック横浜
この通り、屋根なし。

スカイダック横浜
とても綺麗だったが、さらに広い範囲を回ってくれれば、もっと素晴らしい。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年08月17日

パンク

V40 D4
水曜日にV40 D4の右後輪のみ、空気圧の減り方が激しいことに気づいた。
空気を補充して、様子を見てきたが、やはり右後輪のみ減り方が多い。
どうやらこの金属片が原因のようだ。
調べてもらったところ、釘が刺さっていたそうだ。
修理してもらって、このタイヤを継続使用する。

RSやRTは何度もパンクさせているが、車では初めて。

posted by Tak at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2018年08月16日

丸岩、地蔵峠

上里サービスエリア
以前は毎年一回は走っていたルートだが、今回は2年半ぶり。
奥会津の炭酸水はNEXCO東日本のエリアではどこでも売っているのだろうか。上里サービスエリアで。

丸岩
関越道を渋川伊香保で降り、県道35とR145を走り、丸岩の前で。

第二十三番 千手観音
地蔵峠は雲が怪しかったので、一気に抜けてしまい、第二十三番 千手観音。

横堰
千手観音を無理やり入れて。

横堰
この辺りは横堰(よこせぎ)と言うらしい。

南牧村
南牧村でR141から外れてみる。天気が良ければいつもの石碑の前で八ヶ岳を撮影するが、今日は雨が落ちる。遠くに青空。

この後の中央道で久しぶりに高速の渋滞に入った。

走行距離470km、平均速度58.7km/h、平均燃費25.0km/l。

圏央道 - 関越自動車道 - ≪渋川伊香保≫ - R17 - 県道35 - R145 - R144 - 県道94 - R18 - R141 - 八ヶ岳まきばライン - R141 - 県道27 - ≪韮崎≫ - 中央自動車道 - 圏央道

posted by Tak at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT

2018年08月13日

ピカチュウ大量発生チュウ!

桜木町駅前
昨年は最終日に行ったところ悪天候でほとんどのイベントが中止になってしまった「ピカチュウ大量発生チュウ!」へ。
ピカチュウもポケットモンスターも、よくわかっていないけれど。
今の所の天候は申し分ないが、予報は怪しい。

ピカチュウ大量発生チュウ!
まずはクインーズスクエアへ。

ピカチュウの大行進
第一目的の「ピカチュウの大行進」を目の前で見れた。これだけのピカチュウが同期して歩いて行くのはすごい。

ずぶぬれスプラッシュショー
次は赤レンガ倉庫での「ずぶぬれスプラッシュショー」。既に人がたくさんいたため、少し離れて。濡れない代わりに、小さくしか見えない。

ピカチュウたちの船上グリーティング!
3つ目の「ピカチュウたちの船上グリーティング!」を待っていたら、ライフジャケットを着たピカチュウによる前振りの後、悪天候で中止になってしまった。
既に雷の音も聞こえていて、この後雨になってしまったから仕方ない。

ピカチュウたちの船上グリーティング!
ピカチュウたちが乗る予定の水陸両用車の耳も既に畳まれていた。

桜木町駅前
駅前の巨大ピカチュウもこの通り。

posted by Tak at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年08月11日

Passages / Jesus Jones

Passages / Jesus Jones

4月に発売されたJesus Jonesの17年ぶりの作品。
聴き込むと良い曲だが、彼らのデビュー時のようなわかりやすさはない。
活動は継続していたようだが、なぜこんなに長いブランクになったのだろうか。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | music

2018年08月05日

浄土平

三春パーキングエリア
三春パーキングエリアでの休憩ついでに、奥会津の天然炭酸水。

福島県道24
旧母成グリーンラインを抜ける。この道は眺めは良くない。

磐梯吾妻スカイライン
眺めが良いのは磐梯吾妻スカイライン。

浄土平
浄土平の駐車場に到着。

浄土平
いつも通り、吾妻小富士に登り、V40を見下ろす。

吾妻小富士
実際は激しい強風で、狭い火口縁から外れないよう慎重に歩かねばならず、あまり写真は撮れなかった。

吾妻小富士
メガネを持って行かれる感じがして、収納して歩いた。それでも、写真を撮らなかった分だけ、いつもより一周が早かった。

桃
本当の今日の目的は、桃。

posted by Tak at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2018年07月29日

台風通過後に走る

燃焼室クレンザー
この時期の高速走行後の一般道でのアイドリング不調を改善させるため、燃焼室クレンザーを入れる。
これの説明には、注入後15から30分はエンジンに最大負荷をかけると効果的、低負荷/高回転での使用は避けろ、とある。いきなり体重を増やすことは難しいので、1速下で走ってみたが、どうなのだろう?

谷村パーキングエリア
台風通過後で、いろいろなところで雨が降っていることはわかっていたので、走って入れば濡れないRTを活かすルートにした。
谷村パーキングエリアで休憩。ここも路面は濡れているし、この後に少し降られた。

富士インターチェンジ
距離を稼ぐために変な方向へ。富士インターチェンジ。
台風が来たりしなければ、もっとまともなルートで距離を走ったのだけど。

鮎沢パーキングエリア
雨を抜け、鮎沢パーキングエリアで休憩。

目標の300kmには届かなかったが、たまたまなのか、燃焼室クレンザーの効果なのか、新湘南バイパスを降りた後にアイドリング不調にはならなかった。
もう少し様子を見よう。

走行距離290km、平均速度72.0km/h、平均燃費23.2km/l。

圏央道 - 中央自動車道 - 東富士五湖道路 - R138 - ? - 県道401 - ≪御殿場≫ - 東名高速道路 - ≪富士≫ - R139 - ≪新富士≫ - 新東名高速道路 - 東名高速道路 - 圏央道 - 新湘南バイパス - R1

posted by Tak at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT

2018年07月22日

富岡駅

諏訪神社
福島県道35から富岡市街に降りる途中、復旧中の諏訪神社。古くからある神社らしい。杉の巨木が立派。

さくらモールとみおか
さくらモールとみおかで昼食など。

富岡駅
富岡駅はきれいになって営業中。

富岡駅
駅前の風向計になっているオブジェ。

富岡町
まだまだ復興は続く。

富岡町
「富岡は負けん!」応援しています。

波立海岸
旧R6、現福島県道395の波立海岸から。内藤露沾の句碑と西行の歌碑だそうだ。

posted by Tak at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

NO SOUNDS ARE OUT OF BOUNDS / The Orb

NO SOUNDS ARE OUT OF BOUNDS / The Orb

6月22日に発売されたThe Orbの作品は、意外にも多くがポップ。後半は少し重いが。
今までの彼らの作品で最も良いかも。

posted by Tak at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | music

2018年07月15日

燃焼室クレンザー

Motorrad Shonan
暑いようで意外と暑さは気にならず、Motorrad Shonanへ。

冷川料金所
前回の走行時、高速から降りた後のアイドリング不調が発生。まさにこの暑い時期に僕のRTで発生する現象だが、識者のアドバイスにより、久しぶりに燃焼室クレンザーを購入。今日は燃料を満タンにしたのみで、投入は次回走行前。

posted by Tak at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT