2018年10月14日

勿来海岸

勿来海岸
いつもR6から見ていた勿来海岸に降りてみる。
いるのはサーファー。

勿来海岸
風紋が美しい。ぽつぽつとあるのは雨。

二つ島
二つ島と言うらしいが、一つしか見えないのは、手前の鳥居が載っていた岩は侵食されて無くなってしまったかららしい。

二つ島
奥の島は、このようにガードされている。

タリモ珈琲
北茨城のタリモ珈琲でハムチーズ玉子グリルを食べたら、すごかった。。

大津港
大津港には津波避難タワーがある。この辺りで、東日本大震災で最大6mの津波が来たそうだ。

posted by Tak at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2018年10月12日

MassEducation / St. Vincent

MassEducation / St. Vincent

St. Vincentが昨年に発表したMasseductionと同時に録音したピアノバージョン。
ピアノのみとなることで、彼女のボーカルが目立つようになり、メロディの良さがくっきりとしただけでなく、原作のなんとなくコミカルな雰囲気がシリアスな雰囲気に変わった。おもしろい試みだ。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | music

2018年10月06日

神戸から

さんふらわあ ごーるど
今回は往きほどトラックでいっぱいではなかった。バイクはもう1台増えて、計4台。

桂川パーキングエリア
予報では曇りだったが、船内から出ると雨。そのまま阪神高速から名神高速に入ったが、後ろの妻からクレームが入り、桂川パーキングエリアでレインウェアを着る。僕はそれほど濡れていなかったが、後ろは違うらしい。
この後渋滞があるらしいので、京滋バイパスを通るつもりだったが、分岐点手前で事故があり、さらにその先も渋滞していたので、やめた。ここに寄れたし、名神高速の渋滞はそれほどでもなかったので、良し。

草津パーキングエリア
草津パーキングエリアで名神高速と新名神高速の渋滞状況を確認。今日の風では伊勢湾岸道は避けたいので、渋滞もないことだし、名神高速を行く。

養老サービスエリア
養老サービスエリアで休憩。雨は弱くなっていたが、また強くなった。

岡崎サービスエリア
岡崎サービスエリアで休憩と軽い昼食。この辺りから、特に風を感ずるようになった。雨は降ったり止んだりに。僕はレインウェアを脱いだ。

静岡サービスエリア
静岡サービスエリアのバイク置き場の後ろにはなぜかミスト。風があるため、ここまでずっと80km/hで走ってきたためか、異様に燃費が良く、ギリギリ持ちそうな感じもしたが、念のため給油する。

足柄サービスエリア
最後に足柄サービスエリアで休憩。風は弱くなったが、この付近が今日一番雨が強かった。
再び風が強くなったのは、高速を降りてから。

何はともあれ、無事に帰ることができた。
阿蘇まで行けたとは言え、こんなに天候に翻弄されるのは懲り懲りだ。

走行距離520km、平均速度70.6km/h、平均燃費26.3km/l。

[神戸港(六甲アイランド)] - ? - R43 - ≪魚崎≫ - 阪神高速 - 名神高速道路 - 東名高速道路 - 新東名高速道路 - 東名高速道路

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT

2018年10月05日

阿蘇 3日目

ホテルグリーンピア南阿蘇
ホテルグリーンピア南阿蘇から。雨が降ったりやんだりしていたが、一瞬虹が見えた。
台風25号は明日、九州に最接近するらしい。

ホテルグリーンピア南阿蘇
10時のチェックアウト後もiPhoneでWebを確認していたら、今日の運航が発表された。覚悟して大分へ移動する。
バイクは建物の屋根下に入れていい、と言われていたのだが、濡れた場所に巨体を入れるのが大変そうだったので、外に置いたまま。

道の駅 波野
R325とR57を結んでいた阿蘇大橋が崩落したため、迂回路の県道299と298でR57に出た。これらですら、仮設で復旧中の区間が多い。R57に出るにはもう一つ、R265があるが、風雨を考えて避けた。
カルデラを抜け、道の駅 波野。雨は降るものの、幸いにしてここまで風はあまり強くなかった。

道の駅 きよかわ
一昨日と逆方向に帰っても面白くないので、R502へ行き、道の駅 きよかわで休憩。色々な店があった。
出ようとしたら雨が強くなり、弱まるのを待った。夏の夕立のような雨だ。

道の駅 みえ
R326沿いの道の駅 みえに入ると、風雨が強くなった。悩んだが、待っても駄目と判断して、出発。すると、大分市内に入ると、雨が止んだ。

スターバックス大分下郡店
大分市街のスターバックスで休憩と時間つぶし。日が射すことも。

大分港
大分港で船に入るのを待つ。この時、バイクは3台。珍しく、乗用車が先で、バイクは後だった。再び降り出した雨の中、待たされることに。

さんふらわあ ごーるど
さんふらわあ船内では、このような催しも。初めての経験だが、週末の便で 開催されているようだ。
船自体は出航後、波で揺れが強くなり、すぐに風呂が中止された。しかし、寝ている間は気にならなかったし、予告されていた遅れも出なかった。

走行距離130km、平均速度42.6km/h、平均燃費22.2km/l。

? - 県道39 - R325 - 県道299 - 県道298 - R57 - R502 - R326 - ? - R57 - R10 - 県道56 - 県道685 - R197 - ? - 県道22 - ? - [大分港]

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT

2018年10月04日

阿蘇 2日目

親和苑
親和苑の朝食も美味しい上に、白米が美しい。

阿蘇中部広域農道
阿蘇中部広域農道を走るつもりだったが、R212からの交差点は通行止め。幸いにして迂回路があり、入れた。一直線。
朝まで雨が降っていたが、今はやんでいる。

道の駅 大津
今日は1日雨の予報なので、時間つぶしルート。ローカル放送局らしき取材が入っていた道の駅 大津で。
ここに来るまでは、熊本地震で通行できなくなっているR57の迂回路の一つ、県道23と339で来たが、多くの車が外輪山をくねくねと超えるのは大変なもの。
また、県道149で横切った不通のJR阿蘇高原線の踏切は線路が埋められていた。

道の駅 旭志
さらに道の駅 旭志へ。

玄氣堂 大津店
道の駅 大津に入る時に見かけた、玄氣堂で軽い昼食。玄米パンの店で、クボタの販売会社の関連会社。

白川水源駐車場
雨が降っている場合は高森湧水トンネル公園に行くつもりだったが、一向に降る気配がないので、当初計画の白川水源へ。誰もいない駐車場。
ここに来るまで、R57のもう一つの迂回路、長陽大橋ルートを通ったが、いきなり熊本地震で激しく崩れた風景になり、圧倒された。
いきなりであったこと、橋上は停車禁止のため、写真は無し。

白川水源
毎分60tが信じられないほど、穏やかに湧き出していた。

南阿蘇白川水源駅
駐車場から近い南阿蘇白川水源駅。この後、1日3往復の列車の一本が来たが、人影は少なかった。地震の影響で部分運行のため当然ではあるが、大変だ。
駅構内のカフェは休みだった。

道の駅 あそ望の郷くぎの
最後に道の駅 あそ望の郷くぎのに寄る。

道の駅 あそ望の郷くぎの
阿蘇中央火口丘が美しい。
この後、宿に移動する間に雨が降り出した。

ホテルグリーンピア南阿蘇
今夜の宿、ホテルグリーンピア南阿蘇の体育館。体育館には用はないが、この横にコインランドリーがあるので。
明日のフェリーの運航見通しが明日10時にならないとわからないのが、不安。一晩中、雨が降っていた。

走行距離80km、平均速度39.8km/h、平均燃費20.8km/l。

? - R212 - ? - 阿蘇中部広域農道 - 県道149 - R57 - 県道23 - 県道339 - R57 - R325 - 県道329 - R325 - R57 - ? - R325 - ? - ? - 県道39 - ?

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT

2018年10月03日

阿蘇 1日目

さんふらわあ ごーるど
大分港入港前。

さんふらわあ ごーるど
アナウンスに従い車両甲板に降りたが、トラックいっぱいで移動不可能。人は通れても、2つのサイドケースを持っていては無理。

さんふらわあ ごーるど
トラックが出てから、RTを出す。

道の駅 あさじ
道の駅 あさじで休憩。立派な栗を買った。

道の駅 あさじ
裏の石造アーチ橋は破壊せずに、保存のために移設したそうだ。

道の駅 すごう
次の休憩は道の駅 すごう。

道の駅 すごう
周辺はキャベツ畑。

阿蘇神社
阿蘇に何度も来ているのにも関わらず、阿蘇神社は初めて。

阿蘇神社
一昨年の熊本地震から復旧中。

日本一のポスト
何が日本一なのだろう? 阿蘇神社の近くで。

olmo coppia
olmo coppiaで昼食。

olmo coppia
食事が美味しいのはもちろん、蔵を改造した建物も素晴らしい。

草千里
草千里に着いたら、料金支払いから止めるまでの間に、鳥の落下物が。

草千里
RSの時にもほぼ同じ角度で撮影していた。

草千里
噴煙が多い感じがする。

草千里
草千里の鼻の上に行ってみた。

阿蘇山上西
阿蘇山上西に行くと、雰囲気が変。

阿蘇山上西
火山ガス規制により、登山道に入れなくなっていた。

西巖殿寺奥之院
西巖殿寺奥之院は地震と噴火で、この有様になったそうだ。
この後、登山道の規制は解除されたが、火口には近づけないそうなので、行かなかった。

道の駅 阿蘇
道の駅 阿蘇のバイクスペースは、出口が狭い。

親和苑
今夜の宿、親和苑に到着。この後、屋根下に停めさせてくれた。

親和苑
温泉はもちろん、食事も素晴らしかった。特に気に入った肥後赤牛ローストビーフ。

走行距離140km、平均速度42.3km/h、平均燃費22.2km/l。

[大分港] - ? - R10 - R210 - R10 - 迂回路 - R10 - 東九州道 - R57 - ? - [阿蘇神社] - ? - R57 - 県道111 - 県道298 - 県道111 - 県道298 - R57 - R212 - ?

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT

2018年10月02日

神戸へ

数ヶ月前から5年ぶりの九州ツーリング、正しくは阿蘇・熊本市内ツーリングを計画していた。しかし、台風24号と25号に翻弄され、出発日を2日遅らせただけでなく、期間を1日短くし、熊本市内は諦めた。

足柄サービスエリア
夜明け前に自宅を出て、集中工事中の東名高速を抜け、足柄サービスエリアで休憩。
バイクに戻ると、ちょうど富士に朝日が当たっていた。

駿河湾沼津サービスエリア
足柄サービスエリアを出た加速時のギヤチェンジで変な音がしたため、駿河湾沼津サービスエリアで確認。何もわからないので、そのまま行く。

浜松サービスエリア
一見営業していないのではないかと思うくらい地味な外観の浜松サービスエリアで朝食。静岡県内の長期停電による物流の影響を受けている店もあった。

湾岸長島パーキングエリア
伊勢湾岸道に入り、いつもと変えて、湾岸長島パーキングエリアで休憩。

湾岸長島パーキングエリア
ここには展望台があったので、行ってみたが、それほど良い眺めでもない。

土山サービスエリア
土山サービスエリアのセルフスタンドで給油。

吹田サービスエリア
今日はとても順調で早すぎるため、吹田サービスエリアには昼食を含めて2時間以上いた。

神戸港(六甲アイランド)
神戸港には、さんふらわあ出港3時間以上前に到着。静かに待つ。
バイクの札は、ミラーにでもかけろ、とのことだが、RTには無理なので、アンテナに。

神戸港(六甲アイランド)
乗船前に西の雲が鮮やかな赤になった。
今日のバイクは僕ら1台だけだった。

走行距離480km、平均速度82.1km/h、平均燃費23.2km/l。

東名高速道路 - 新東名高速道路 - 伊勢湾岸自動車道 - 東名阪自動車道 - 新名神高速道路 - 名神高速道路 - 阪神高速 - ≪魚崎≫ - R43 - ? - [神戸港(六甲アイランド)]

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT

2018年10月01日

V40 D4初回車検

S40
ボルボ・カー横浜西口でV40 D4の初回車検を受けた。走行距離は70,000kmを超えたが、高速走行が多いためか、消耗品の消耗は少ないそうだ。
標準のオイル、オイルフィルター以外に、リヤワイパー、クーラント、バッテリーを交換。
写真は代車のS40。昨日も書いたが、タバコ臭さに閉口。ベースが同じだけあって、運転はV40との違和感は少ない。唯一、デュアルクラッチのためか、上り坂の発進時に下がることくらい。

posted by Tak at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2018年09月30日

ツーリングを延期

今日早朝から西に向けてツーリングに出る予定であったが、ありえない天候のため、延期。
その代わり、予定を少し早めてV40 D4を車検に出してきた。代車は2010年新車登録S40。残念ながら、タバコ臭い。

posted by Tak at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT

2018年09月23日

ART MEETING 2018「田人の森に遊ぶ」を少し見る

たびとコミュニティハウス
8月26日から今日9月23日までいわき市田人町内で開催されていたART MEETING 2018「田人の森に遊ぶ」を少し見てきた。
最初に行こうとした「たびとコミュニティハウス」がよくわからず、少しさまよってしまった。福島県道134の熊野神社側から入ると近いのだった。
「たびとコミュニティハウス」を目指しているらしい、古民家。

たびとコミュニティハウス
中に作品がいくつか展示されていたが、僕には伝わってくることが少なかった。

旧田人中学校
次に旧田人中学校へ。3年前の春に移動したため、使われていない校舎と敷地。

井戸沢断層
ここを東日本大震災一ヶ月後に発生した地震を起こした井戸沢断層が横切っている。

井戸沢断層ライン
断層の上の作品「井戸沢断層ライン」。赤い線や小さな鈴がつけられている。

井戸沢断層ライン
少し離れた、田人支所近くの「井戸沢断層ライン」。少し先の家は、断層の直接被害は受けなかったのだろうか。

今回はこれだけしか見れなかったのは残念。

posted by Tak at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4