2020年02月22日

三島町、柳津町

道の駅 尾瀬街道みしま宿
道の駅 尾瀬街道みしま宿にV40を止め、少し歩くと、JR第一只見川橋梁ビューポイントへ行ける。
既に三脚を構える人とバスで来たスマホを構える人たちでいっぱい。

第一只見川橋梁
9時過ぎには10分ほどの間隔で上下各一本ずつが通過する。
これは後の上りの方。下りの時は、川面に波紋があり、これほどきれいに反射しなかった。
そもそもこの時期には雪で真っ白のはずなのだが。

会津バス
冬の奥会津ぶらり旅のバス。
これの案内をたまたま見て、展望台があることを知り、来てみた。

アーチ3橋(兄)弟
道の駅から少し先の三島の町並みを歩く。
まずはアーチ3橋(兄)弟。上から、国道252、JR、県道237。

屋号看板の町並み
「屋号看板の町並み」だそうで、マークが掲示されている。

福満虚空蔵尊圓蔵寺
柳津町に戻り、こちらも町並みを少し歩く。
写真は福満虚空蔵尊圓蔵寺。R252はしばしば通るのに存在に気付いていなかった。今度ちゃんと来よう。

会津パールライン
会津パールラインで山の中に入ると雪があったが、路面はきれいに除雪されていた。

会津美里町
先月と同じく、新鶴ワイナリーでワインを買い、同じ場所で撮影。雲が春だ。

湖南町
R294と県道6で郡山に出る途中、眠くなったので休憩。

posted by Tak at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2020年02月21日

northlands / Tony Patterson & Brendan Eyre

northlands / Tony Patterson & Brendan Eyre

昨年7月に紹介した作品の一人Tony Pattersonと、別の一人Brendan Eyreの2014年作品。
Apple Musicではロックとなっていたが、僕も含む一般人の想像するロックではない。
ロックはベースにあるかもしれないし、歌詞もあるけれど、ノンジャンル。
ゆったりとした重い感じの曲は気に入った。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | music

2020年02月15日

三浦半島

三浦海岸
暖かくなるとの予報を信じて、薄着で三浦半島へ。
三浦海岸で、久しぶりに、たくあんを購入。

三浦市南下浦町松輪
気温が高いためか、眺めは今一つ。
周囲の畑は大根から、キャベツに変わりつつある。

間口漁港
久しぶりに間口漁港に降りてみた。

芦兵衛
すかなごっそで野菜を買った後、近年にできてから気になっていた、芦名の芦兵衛でパンを購入。
今日はC400Xで初めてのタンデム。
タンデムでも挙動の変化は少なく、僕には期待通り。妻はポジションなどを確認中。

走行距離100km、平均速度25km/h、平均燃費25.6km/l。

R1 - 県道203 - ? - 県道23 - ? - 県道205 - ? - 県道24 - ? - 県道311 - 県道217 - 県道27 - 衣笠通り - 県道26 - 通研通り - R134 - 県道215 - ? - [間口漁港] - ? - 県道215 - ? - 県道26 - R134 - 県道207 - R134 - ? - 県道30 - R1

posted by Tak at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | C400X

2020年02月09日

2006 R1200RT振り返り

手放して約2ヶ月のR1200RTを振り返ってみたい。

購入時の仕様などは2005年11月27日に手配した時に詳しく書いている。購入は今は亡きFlat。その後のメンテナンスはMotorrad Shonan
走行距離の変化は次の通り。2014年以降がっくり伸びなくなったのは、生活環境の変化のため。後に書く違和感は関係ない。

2006.4.1 受け取り
2007.7.16 10,000km
2009.3.7 20,000km
2010.5.2 30,000km
2011.5.14 40,000km
2012.9.12 50,000km
2014.8.11 60,000km
2017.6.17 70,000km
2019.12.15 76,273km

後付けしたパーツは、リヤスプラッシュガードK&Hのシートと、ETCユニットくらい。K&Hのシートは素晴らしかった。
タイヤは最初からMichelin Pilot Road 2だったはず。それを4本履いた後、Pilot Road 4GTを2本。後者の方が走りやすさなど印象は良かった。

トラブルはR1100RSに比べると少なかったが、鳥取でフューエルポンプリレー故障でエンジンが回らなくなったのは大変だった(僕は故障ではなく、劣化だと思っている)。リコールは2回。

RSに比べると足つきが悪いため、立ちゴケが非常に多く、計10回。

よくできたバイクである。走り出してしまえば、とても快調。高速はもちろん、山道のカーブなども軽々。プロテクションは完璧。そのために夏は暑い。3つのケースで積載性も十分。タンデムで一週間弱のツーリングも問題なし。
RSに比べるとオーバーヒートは起こりにくくなったが、それでも真夏の渋滞には弱かった。

一方、乗り出し当初から違和感あったのは、停車時の姿勢変化。停車後にブレーキを解放すると、前が高くなるように姿勢変化するのだ。おそらく、前後連動ブレーキ(インテグラル・ブレーキ)のためだと思う。前ブレーキは必ず前後連動してしまうので、自分の操作でカバーできない。特に疲労が溜まってきた後などは、ブレーキ操作がガサツになっているのか、停車時にびっくりするくらい変化する。足つきが悪いのだから尚更。さらにタンデム時の変化は怖かった。そのため、ブレーキ操作にかなり神経を使うようになり、停車は辛かった。
結果として、自分の体格や能力にはRTは大き過ぎたのだと思う。RSの時にはそのようなことはなかったから。

そして、RTのようなバイクを終わりにしようと考えるに至ったのが、2018年九州ツーリング。5年ぶりのRTでの九州でとても楽しみにしていたが、台風に翻弄され、行きたかった場所にあまり行けなかっただけでなく、天候で怖い思いをした。もうバイクでこのような旅行はしなくてもいいと思った次第。

BMW (に限らないが)バイクは、排気量がジワジワ大きくなっている。水平対向2気筒Rシリーズは1,250ccまで来てしまったし、Fシリーズも900ccだ。昨今の状況下で、単純に大きくするのは社会要請に反していると思う。1,800ccなんて論外だ。
このような考えと、バイクの重さ、使い方などを考えて、C400Xに落ち着いた。大きなバイクが恋しくなることは間違いないが、どうなるだろうか?

RTで最も気に入っている写真は、2013年九州ツーリングの一枚。今更だが、サイドケースもつけて行けば良かった。
やまなみハイウェイ
いろいろあったが、RTは14年近くも乗った愛着のあったバイクだ。

posted by Tak at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT

2020年02月04日

Concrete and Glass / Nicolas Godin

Concrete and Glass / Nicolas Godin

偶然、今回もフランスのミュージシャン、Nicolas Godinの作品。
聴きやすい、上質なElectro-Popだ。
彼のグループ、Airで有名らしいが、僕は知らなかった。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | music

2020年02月03日

V40 D4 サービスキャンペーン

ボルボ・カー 横浜西口
出勤前にボルボ・カー 横浜西口にV40 D4を預け、帰宅時に受け取った。
車両個体によってはリコールだが、我が家の場合はサービスキャンペーンで、エンジンコントロールモジュールのプログラムのアップグレードのみ。おそらく以前に該当部品を交換済みだからと思われる。

V40 D4
実は2週間ほど前に、おそらく飛び石で、グラスルーフに欠けとヒビらしき線が入った。100円玉の左横が欠け。
今回見てもらったところ、修理には交換だが、直ちに実施しなくても大丈夫そうとのことなので、しばらく様子を見る。

posted by Tak at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2020年02月01日

宮ヶ瀬

鳥居原園地
やっと冬らしい晴れの中、ちょっと宮ヶ瀬へ。鳥居原園地はいつものようにバイクがたくさん。

鳥居原園地
宮ヶ瀬湖の怪しい色は何?

走行距離100km、平均速度31km/h、平均燃費27.0km/l。

R246 - R412 - 県道514 - 県道64 - ? - [鳥居原園地] - ? - 県道64 - 県道63 - 県道44 - R129 - R246

posted by Tak at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | C400X

2020年01月27日

東山温泉から裏磐梯

向瀧
東山温泉 向瀧の中庭の朝の眺め。

向瀧
使われていない門。屋根には鯉と小槌?

東山温泉
せっかく雪がないので、東山温泉をぶらぶら。

湯泉神社
湯泉神社への階段。

東山温泉
芸妓がいるようだ。

東山温泉
一方で、荒れた建物があるのも、今時の温泉街か。

R459
会津若松市街をうろうろした後、R121を経て、R459で裏磐梯へ。さすがに雪が多くなってきたが、メインの路面はきれいに除雪されている。

道の駅 裏磐梯
道の駅 裏磐梯からの眺め。

MOTO COFFEE
MOTO COFFEEへ。前は建物にこのような絵はなかった感じがする。

MOTO COFFEE
この時期は開いている店も少ないので、いきなりデザートになってしまった。美味しい。

裏磐梯
いつものMOTO COFFEEから県道2までの間で。

道の駅 猪苗代
道の駅 猪苗代に戻ると、ほとんど雪はない。
どこも路面はきれいだったのでバイクでも走れるくらいだが、今の時期に裏磐梯にバイクで行くもんじゃない。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2020年01月26日

東山温泉へ

R49
R49を会津若松に向かうが、今年は雪がない。

TARO CAFÉ
猪苗代湖畔のTARO CAFÉで昼食。

新鶴ワイナリー
道の駅 あいづ 湯川・会津坂下でパンフレットを見て、新鶴ワイナリーへ。りんごのシードルを購入。

会津美里町
新鶴ワイナリーから下る時の風景。本当に雪がない。

向瀧
今夜の宿、東山温泉 向瀧の中庭。通常ならば雪が30cmほど積もり、夜はロウソクが灯される。

向瀧
夕食後に外から、文化財の美しい建物。通常の雪ならば、こんなことする気にならなかったろうから、まあいいか。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2020年01月19日

小田原、県道77

富士見大橋先
R1、R134、R1とダラダラ走った後、県道717 富士見大橋の先から。山が美しい。

富士見大橋先
午前中には見えていた富士は生憎と見えなかったが、北側の山に雪が見え、神奈川県ではないようだ。
この後、久しぶりに県道77を走ったら、適度な田舎の風景、カーブとアップダウンがとても楽しかった。寒かったけれど。
走行距離はやっと500kmを超えた。

C400X
C400Xのステアリング下、右側のポケット。ETCユニットもあるため、iPhone 11 Proはケース付きでギリギリ。充電ケーブルがうまく入るかな?

走行距離110km、平均速度30km/h、平均燃費27.0km/l。

R1 - 県道30 - 鉄砲道 - R134 - R1 - 県道72 - 県道717 - ? - R255 - 県道72 - 県道77 - 県道62 - 県道63 - R129 - R246

posted by Tak at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | C400X