2018年05月23日

The Lost Voice / 7and5

The Lost Voice / 7and5

少し前にApple Musicのおすすめに出てきた。
個人プロジェクトらしい、7and5の3月30日発売作品。
久しぶりに、美しいだけでなく、わかりやすい曲。気に入った。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | music

2018年05月19日

ヌード展 / 横浜美術館

横浜美術館
横浜美術館ヌード展を見る。

The kiss (Le baiser) / Auguste Rodin
写真を撮れる作品はロダンの接吻だけなので、僕も。彼の作品らしく、肉感がすごい。
グレコローマンくらいからヌード作品があれば良かったが、テートなので仕方ない。

Madame Récamier / René Magritte
トリエンナーレくらいしか来ないので、今回初めて知ったが、マグリット作品も収蔵しているとは。

横浜美術館
案内場にあったカラフルな紙は、各国語の案内。
美術館前の噴水池は、小さな子供たちのビーチになっていた。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年05月12日

エリック・カール展

エリック・カール展
彼の絵本をちゃんと読んだことはないけれど、エリック・カール展を見る。
ほとんどの絵がコラージュだったとは。
当然ながら、小さな子供づれの家族が多かった。

posted by Tak at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年05月05日

葉山芸術祭

葉山芸術祭
葉山芸術祭へ。昨年飛ばしただけかと思ったら、3年ぶりだった。
写真は葉山町旧役場跡地の案内所に設置された、葉山芸術祭シンボルマークの実物大?

Bula!! Studio Hayama
まず、友人ミヤジ家の写真展とガラス展。一色海岸の美しい写真と、ガラス器を購入。

葉山スタウト - フィフティーンブルワリー
伏見漆工房で美しい漆器とアクセサリーを見た後、タントテンポの隣にできていたフィフティーンブルワリーで葉山スタウトを飲む。ここも芸術祭に参加。

五月人形
住宅街を歩いて見つけた五月人形。近所の人が教えてくれたところでは、ここのオーナーが時節ごとに作っているとのこと。これも芸術品だ。

森戸神社
森戸神社からの夕日。

一色海岸
一色海岸に着くと、ちょうど日暮れ。

竹あかり- 葉山しおさい公園
開始時間の18時30分を待って、葉山しおさい公園で「竹あかり」。2周する間に暗くなり、美しくなった。

ゆくえ - 葉山しおさい公園
光を調整中だった「ゆくえ」。

僕らは電車とバスで来て、葉山の中は歩いて移動。すると11kmも歩いてしまっていた。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | misc

2018年05月02日

駿河湾(3/3)

日本平ホテル
日本平ホテルから日の出。残念ながら、雲が多かった。

日本平ホテル
雲海まではいかないが、低い雲がかかる。

日本平ホテル
庭をぶらぶら。

日本平ホテル
不思議なコイノボリ。

足柄サービスエリア
R1をしばらく走ってから、東名高速へ。足柄サービスエリアで休憩。
一般道に降りた後、今年初めての気温が高い時に高速降りた後のアイドリング不安定が発生。走行中にニュートラルでエンジンが止まり、そのままセルモーターでエンジンをかけることに。

終わってから気づいたが、今回のルートは駿河湾を周遊していた。

走行距離150km、平均速度50.3km/h、平均燃費22.2km/l。

[日本平ホテル] - ? - 清水日本平パークウェイ - 県道407 - R149 - R1- ? - 新幹線駅前通り - 県道174 - 富士見大通り - 県道353 - ≪富士≫ - 東名高速道路

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT

2018年05月01日

駿河湾(2/3)

あるじ栖
あるじ栖の外見。僕らは最後にチェックアウトした客だったようだ。

小土肥海水浴場
前の小土肥海水浴場の海水は美しい。

小土肥海水浴場
砂浜にゴミのペットボトルキャップがたくさん流れ着いていると思ったら、2つのキャップをテープで留めている。実験だろうか。

土肥港
土肥港へ。たまたま僕が一番で、すぐ後にこの3台、さらにその後ろにも数台バイクが来たが、乗れることになったのはこの4台のみ。偶然のタイミング差だった。

土肥港
以前から駿河湾フェリーに乗りたいと思っていた。

県道223
この航路は、県道223 (ふじさん)だそうだ。

アルモカフェ
清水市街では、昨日に続いてサイクルショップ併設のアルモカフェで昼食。

東海大学海洋科学博物館
最初は三保の松原に行くつもりだったが、東海大学海洋科学博物館を発見。こんな素晴らしい水族館があるとは。

東海大学海洋科学博物館
水槽の上側、つまり普通は見えない側。

東海大学自然史博物館
となりの東海大学自然史博物館も見る。

東海大学海洋科学博物館
駐車場入口のおばちゃんに確認して、こんな場所に置かせてもらった。

日本平
日本平で道がわからなくなり、確認。

日本平ホテル
今夜の宿、日本平ホテルからの眺め。

日本平ホテル
バイクはこのように置かせてくれる。

日本平ホテル
夜景。

走行距離20km、平均速度29.7km/h、平均燃費15.6km/l。

県道17 - ? - R136 - [土肥港] - 駿河湾フェリー - [清水港] - ? - R149 - R150 - 県道199 - ? - 県道199 - R150 - 県道198 - 清水日本平パークウェイ - ? - [日本平ホテル]

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT

2018年04月30日

駿河湾(1/3)

西湘パーキングエリア
本当に久しぶりのフル装備。

大観山
大観山では、スズキの2ストローク バイクの集会だったようだ。

大観山
少し風があるが、素晴らしい眺め。

道の駅 伊豆ゲートウェイ函南
道の駅 伊豆ゲートウェイ函南のサイクリスト向けらしいSpoke Cafeで昼食。

道の駅 くるら戸田
久しぶりに県道18を走ったが、こんなに急坂だったとは。坂を下った道の駅 くるら戸田で。

道の駅 くるら戸田
深海魚つるし雛、なかなかいい。

道の駅 くるら戸田
日本の多くの場所で捕れることは知っていたが、こちらでもメヒカリを食べるとは。こちらでは「トロぼっち」だそうだ。食べないわけにはいかない。

御浜岬
御浜岬にも寄ってみる。海岸をぶらぶら。

御浜岬
アピセではなく、セピア。

あるじ栖
今夜の宿、あるじ栖からの夕日。

走行距離140km、平均速度38.5km/h、平均燃費19.6km/l。

R1 - 新湘南バイパス - R134 - 西湘バイパス - アネスト岩田 ターンパイク箱根 - 県道75 - R1 - 伊豆縦貫自動車道 - ? - 県道138 - ? - R136 - 県道18 - ? - 県道18 - 県道17

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT

2018年04月22日

日中線記念自転車歩行者道

軒先パーキング
軒先パーキングで駐車場を予約して、桜満開の日中線記念自転車歩行者道へ。
今日は無料駐車場がいっぱいになるほどではなかったが、軒先パーキングはいい仕組みだと思う。

日中線記念自転車歩行者道
観光バスのタイミングにより波はあるようだが、人は多かった。

日中線記念自転車歩行者道
名物らしいSL周辺も人が多かったが、ここだけは桜があまりない。

日中線記念自転車歩行者道
枝垂れ桜のトンネル。

日中線記念自転車歩行者道
北側の端はさすがに人は少なかった。

日中線記念自転車歩行者道
桜の多くは、

日中線記念自転車歩行者道
枝垂れ桜。

日中線記念自転車歩行者道
見事。

日中線記念自転車歩行者道
その中をホバリングする姿が多数。

日中線記念自転車歩行者道
クマバチだ。縄張りがあるのか、争って、2匹とも墜落したり。

日中線記念自転車歩行者道
この辺りは木が若い。

日中線記念自転車歩行者道
北の山には雪が残る。歩いた距離は約9km。

ラビスパ裏磐梯
帰りはなんとなくR459を行くと、ラビスパ裏磐梯に接した、

桜峠
桜峠。この辺りはまだ咲き始め。若い木が多く、10年後が楽しみ。

道の駅 裏磐梯
道の駅 裏磐梯周辺は雪が残る。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | V40 D4

2018年04月20日

Sanctuary III / Robert Reed

Sanctuary III / Robert Reed

Tubular Bellsに触発されたSanctuaryの3作目。さすがにかなりTubular Bellsやその時代のMike Oldfield作品に近いフレーズは少なくなってきた。
それにしても、よく続くものだ。いつまでやるつもりだろうか? 僕としてはIncantations的な曲を期待する。

posted by Tak at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | music

2018年04月16日

充電 + 洗車

R1200RT
いい季節になったが、しばらくRTには乗れないので、充電しておく。

V40 D4
花粉と黄砂だろうか、ひどい汚れ方のV40。

V40 D4
洗車しても、すぐ汚れる。

posted by Tak at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200RT